人妻グラドル華彩なな、久々の氷プレーに大興奮

dwango.jp news / 2019年10月27日 23時50分

2002年にデビューして以来、ドラマや映画、舞台にと様々なジャンルで活躍している華彩なな。グラビアも積極的で、2005年に『週刊ヤングジャンプ』の『ぷるるんMAX』でグランプリを獲得してから雑誌やDVDなどで豊満のGカップバストを露わにしてグラドルファンのハートを鷲掴みにしている。


2011年にグラビア卒業を宣言したが、昨年見事に復活。現在38歳の華彩は、3歳の一人娘を育てながらグラビアや舞台で活躍している。そんな彼女が最新DVD『支配人なな~癒しのホテルへようこそ~』(グラッソ)をリリース。その発売記念イベントが27日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、人妻とは思えない見事なボディーを水着姿で披露して訪れたファンを驚かせた。

とても子供を生んだ女性とは思えない見事な凹凸ボディだ。上からB90・W57・H86(㎝)という抜群のプロポーションに加え、適度な固さを残しつつも弾力性がありそうなGカップのバストは魅力的で、表情も人妻ということで大人のフェロモンをプンプンと漂わせていた。そんな彼女の魅力が詰まった最新作は、6月に千葉の館山で撮影されたもの。「館山はすごい久し振りで、中学生以来でした(笑)。海の側にあった素敵なリゾートホテルで撮影しましたよ♪」と振り返った華彩が、今作ではホテルの支配人を熱演している。

「今回はホテルの支配人に変身しました。ホテルに来て下さったお客さんの"あなた"(視聴者)を、支配人の私が癒やす内容になっています」と説明してくれた華彩だが、ただの支配人にあらず。「お客さまに色んな癒やし方をしています」と表現こそ抑制していたが、DVDということでエッチなサービスがてんこ盛りだ。「一緒にゆっくりお風呂に入ったりスポーツをしたり海にも出掛けたりしました。支配人なのに歌も歌っちゃったりします。ベッドでゴロゴロしたりして、お客さまを色んな方法で誘惑しちゃいました(笑)」と大人の魅力で視聴者を虜にしているとか。見どころは襦袢を着用したシーンで「襦袢の下は和風の水着なんですけど、その水着になって氷を舐め回すんです。身体のあらゆるところを氷で当てたので冷たかったですね(笑)」とセクシーなシーンも満載で「プライベートで?たまにはイイかな♪」と久々の氷プレーを楽しんだ様子。また、本当に華彩がホテルの支配人になったら「何でもお客さまのご要望にお応えしますよ♪」と期待させた。

現在はグラビアや舞台などの仕事をしながら、3歳になる一人娘の育児に奮闘中の華彩。「娘が七五三を迎えました。育児も順調で楽しんでいます。最近はお手伝いもしてくれるので、だいぶ楽になりましたよ」と家族との時間は大切にしているようで、「実は今、彼女のために歌を作っています。来年には歌手としてデビューさせる予定なんですよ」と仰天プランも。歌手デビューに続いて「グラビアの道も通ると思うので、DVDは1本ぐらい出して欲しいかな(笑)」と娘のグラビアは意外にも賛成のようで「親子でグラビア共演?してもいいなら是非共演したいですよ(笑)」とその気がない訳でもない様子だった。






この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング