『iKON JAPAN TOUR 2019』DVD&Blu-rayの新ビジュアル&トレーラー映像公開

dwango.jp news / 2019年11月22日 20時35分

2016年にデビューし、日本レコード大賞最優秀新人賞を含む「日韓中3ヶ国で新人賞獲得」という史上初の記録を樹立したボーイズグループ、iKON(アイコン)。去年リリースした「LOVE SCENARIO」が本国でロングランヒットを記録。年末には数多くのベストソング賞を受賞し、YouTubeで3.5億再生、Spotifyでも1億回ストリーミングを達成。そして今年開催の「iKON JAPAN TOUR 2019」にて、ジャパンツアー累計総動員数が100万人を突破した。
12月4日(水)の発売までいよいよ2週間を切った中、NEW LIVE DVD & Blu-ray『iKON JAPAN TOUR 2019』のアーティスト写真とジャケット写真、トレーラー映像が本日公開された。


ジャケット写真は初回限定盤、通常盤共に今回のツアーロゴを全面にアピールしたデザインとなっている。
トレーラーではライブの映像に加え初披露となるメンバーインタビューや各地のMC集も見ることができ、商品の全貌に期待が寄せられる。
ジャパンツアー累計総動員数が100万人を突破した記念すべき節目のツアーとなった今作は、2019年9月8日(日)の幕張メッセ展示ホール公演を映像作品化。アンコール、ダブルアンコールを含む全30曲におよぶライブ(172分)を余すところなく収録。さらにライブ本編に加え、今回のツアーをメンバーのロングインタビューと共に振り返る【INTERVIEW OF iKON JAPAN TOUR 2019】(30分)も同時収録。
豪華フォトブック(50P)付きスペシャルBOX仕様の初回生産限定DELUXE EDITIONには、上記コンテンツはもちろん、毎回多くの笑いを生んだ各公演のMCをたっぷり収録した【SPECIAL FEATURES】(42分)を含むトータル4時間超の映像に加え、2枚組みLIVE CD全27曲もコンパイルした豪華内容となっている。
現在iKONは、【iKON FAN MEETING 2019】で全国6都市12公演のファンミーティングを開催中。残すところ、11月30日(土)宮城・仙台サンプラザ、12月8日(日)福岡・福岡市民会館の2都市での公演を控えている。
そして12月には【iKON YEAR END LIVE 2019】の開催も決定。12月14日(土)、15日(日)愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホールを皮切りに12月24日(火)、25日(水)神奈川・横浜文化体育館、12月30日(月)、31日(火)兵庫・神戸ワールド記念ホールの3都市9公演となっている。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング