"あざかわ"G乳 白石みずほ「こんなエッチなDVD出しちゃったので…」結婚遠退く!?

dwango.jp news / 2019年12月8日 6時0分

2011年にはGLAYのライブにダンサーとして出演し、現在はアイドルグループの振付師としても活躍している白石みずほ。

2011年に雑誌グラビアでデビューを飾り、翌年2012年にリリースした1stDVD『white–Love & Dream-』以降、ロリータフェイスに似つかわしくない豊満バストでグラドルファンから注目を集めている。そんな彼女が約3年振りとなるDVD『恋はみずいろ』(イーネット・フロンティア)をリリース。その発売記念イベントが7日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、水着から溢れ出そうなGカップバストをアピールして訪れたファンを歓喜させた。



デビューした当時から甘ったるい声に男性の心をドギマギさせるあざとい表情が魅力の白石。この日は舌っ足らずのキュートな喋り方で報道陣を戸惑わせるなど、その"あざとかわいさ"は夏本あさみに比肩するレベルだった。その小悪魔的な仕草と相反しているのが、上からB88・W58・H85(cm)という抜群のスタイルにGカップのバスト。

この日はわざと(?)サイズの小さい水着を着用してGカップのバストを強調するなど、"あざとさ"を進化させていた。そんな彼女の最新作は、9月に初めて訪れたというバリ島で撮影されたもの。3年振りとなった本作だが、「前回のDVD(2016年12月に発売された『my self -ヤミノチハレ-』)が最後のつもりで気合を入れて撮ったんですが、やっぱりもう1回グラビアをやりたいと思ってさらに気合を入れて撮影に臨みました」と久し振りのDVD撮影は気合十分で臨んだそうで、「設定は視聴者が彼氏で、彼氏目線で私と旅行に行くというシチュエーションになっています」と説明、白石と疑似旅行を体験できるという内容となっている。

具体的なシーンとして「まずオススメなのが裸にエプロンをイメージしたシーンです。男の人のロマンだと思うので、私からリクエストしました。それと花びらだけで身体を隠すシーンがあるんですけど、初めて水着を着ないで撮影しました。ここは一番の見どころだと思います」とヌーディーな白石も楽しめるとか。花びらのシーンと同様に、表紙にも掲載されいている胸元全開の水着姿で手ブラを披露するシーンなど、最新作ではかつてない露出にも挑戦。「デビューして8年目だし私もだいぶ大人ですから。7枚目だし中途半端なことはしたくないと思って、大胆に攻めました」と胸を張り、「シースルのワンピースは、これも下に何も着ていなくて、スケスケのワンピースなので身体のラインがキレイに写っています。それと黒いY字系水着を着たシーンでは初めて目隠しをされました。目隠しされた状態で氷を身体中に当てられ、目隠ししているからいつどこに当たるのか分からなくてドキドキしちゃいましたね。そのドキドキが楽しかったので、プライベートでもやってみたいです♪」とアイドルDVDらしからぬセクシーなシーンにも果敢にチャレンジしたという。

3年振りのDVDは「150満点!」と高評価の白石は「これ以上にないぐらいやったので、ファンの皆さんのご期待には応えられたと思います。大変なことになっちゃいましたけど、まだまだあるかもしれないので頑張っていきたいですね」と今後のグラビア活動にも意欲的。そんな彼女は今年の誕生日で28歳を迎え、アラサー街道一直線だが、「今すごい結婚ラッシュじゃないですか。でも全然そんな気配もないし、こんなにエッチなDVDを出しちゃったので…」と結婚は当分先と言わんばかり。「小さい時には今の年齢で結婚している予定だったんですが、30歳までに出来たらとは思っています。急がないといけないんですけど、そんな気配もないので、とりあえずお仕事を頑張っていきたいです!」とファンには嬉しい言葉も聞かれるなど、まだまだ白石から目が離せない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング