MONSTA X、史上初の全曲英詞アルバムリリース決定

dwango.jp news / 2019年12月9日 12時3分

韓国の大人気サバイバル・オーディション番組<NO.MERCY>を勝ち抜いたメンバーで結成されたK-POPボーイズ・グループ=MONSTA X(読み: モンスタ・エックス)。そんな彼らにとって初の全曲英語詞で構成された最新アルバム”『ALL ABOUT LUV|オール・アバウト・ラヴ』が2020年2月14日(金)にリリースされることが決定し、あわせて同作からのニュー・シングル「Middle Of The Night|ミドル・オブ・ザ・ナイト」がミュージック・ビデオと共に解禁。iTunesでは同シングル含む計5曲を即ダウンロードできるアルバム予約もスタートしている。

2015年5月にシングル「Trespass」でメジャー・デビューを果たして以降、これまでに全世界で3枚のアルバムと7枚のEPをリリースし、”実力派”ボーイズ・グループとして着実にキャリアと実績を積み重ねているMONSTA X。韓国や日本での人気はもちろん、MONSTA Xは世界を代表するボーイズ・グループへと成長しており、アメリカで毎年開催される<ティーン・チョイス・アワード>においてK-POPグループとしては史上初となる授賞式でのパフォーマンスを披露するだけでなく、毎年2日間にわたり開催される音楽コンサート・フェスティバル<アイ・ハート・ラジオ・ミュージック・フェスティバル>やエンターテインメント・フェスティバル<ライフ・イズ・ビューティフル・フェスティバル>K-POPグループとして史上初の出演を果たすなど、数々の偉業を成し遂げている。

グローバル規模で活躍する彼らの最新アルバム『オール・アバウト・ラヴ』は、彼らにとって初の“英語アルバム”となっている。「(初の英語アルバムを)リリースできるのがとにかく楽しみ!この作品は日ごろから僕たちを支えてくれている全てのMONBEBE(モンベベ/MONSTA Xファン)へのバレンタイン・ギフトなんだ!」とメンバーが語る同作には、今年6月にリリースされて以降これまでに全世界でのトータル楽曲再生回数が2,200万超えを誇る「フー・ドゥ・ユー・ラヴ? feat. フレンチ・モンタナ」をはじめ、ミュージック・ビデオ公開から僅か1か月で動画再生回数1,500万回を突破している「サムワンズ・サムワン」や「ラヴ・ユー」など、これまでにリリースされた”英語シングル”計4曲に加え、ミュージック・ビデオと共に解禁となった「ミドル・オブ・ザ・ナイト」含む全11曲が収録予定となっている。

国連(国際連合)が持続可能な開発のため17のグローバル目標を掲げる<持続可能な開発目標>の公式アンバサダーに抜擢されるなど、音楽に留まらず世界をリードするエンターテイナーとして活躍するMONSTA Xの今後の活躍に、世界中のファンから大きな期待と注目が集まっている。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング