“オシャレすぎる姉弟”で話題のよしあきが新入社員になり奮闘、HAN-KUN新曲MV公開

dwango.jp news / 2020年4月8日 12時19分

湘南乃風のヴォーカリストでもあり、ソロ・アクトとしても唯一無二の歌声を持つHAN-KUNの4月19日に配信される新曲『DE-KI-RU』のミュージックビデオに、おしゃれすぎる姉弟で話題のミチの弟・よしあきが出演していることがわかった。


HAN-KUNの新曲『DE-KI-RU』は今に生きる全ての人への応援歌。ミュージックビデオでは、おしゃれすぎる姉弟で話題のよしあきが社会人に扮し様々なシチュエーションで奮闘する事で楽曲の世界観を見事に表現している。

HAN-KUN コメント

2019年、レーベルをユニバーサルミュージックに移籍させてもらって、移籍初となるEPをリリースさせてもらえるお話をもらった際、季節を彩ることができるような三部作を構成でEPをリリースしたいと思いました。2019年夏リリースの『Sunshine Love』、2020年冬リリースの『TO-KE-TE』。そして今回リリースさせて頂く『DE-KI-RU』は、この春に新生活を迎える方々が自分と向き合う際に勇気を持って一歩踏み出してもらえるような楽曲として聴いてもらえたら嬉しいです。また、スポーツ各競技で日々トレーニングしている選手の方々の背中を押せればいいなとも思っています。さらに、この曲を聴いて、感じて、側置いてもらって、未来への一歩を踏み出してもらえたら幸いです。「そうだ、いいぜ、もっと頑張れ、一人じゃねえぜ もっと頑張れ 出来る」


よしあき コメント

最初はたどたどしい演技でしたが本当に緊張してたのでそれがリアルに伝わっているのかな?と思います。

1日新入社員になってみて緊張感がすごく伝わりました。HAN-KUNの曲を流してもらいながらバッティングセンターの演技で最初は球を打てずできないと

思っていたのですが、DE-KI-RU、DE-KI-RUというフレーズを聴いていくうちにやっと球が打てたんです。

この歌には勇気づけられる曲だと思うので是非聴いて欲しいです。





この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング