1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

吉野七宝実 マーメイドボディ独り占め、4つのシチュエーションで妄想が暴走

dwango.jp news / 2021年4月13日 8時1分

2016年グラビアデビュー。数々のレースチームのレースクイーンとしてサーキットを彩り、ボルダリング雑誌の表紙を務めるなど、スポーツ女子としての印象が強い吉野七宝実


引き締まったヘルシーボディとFカップで、爽やかな色気を振り撒く吉野だが、2年前にSNSに投稿した干物でカラダを隠すという前代未聞の“干物グラビア”で全世界をバズらせた。最近吉野を知ったファンには釣りが上手なおねえさんという印象なのだろうか?当サイトでもそのバズりぶりをニュースとして掲載したが、今年の1月にその記事へのアクセスが急激に増えた瞬間があった。それは彼女が『アウト×デラックス』(フジテレビ)に出演し、干物グラビアをマツコに絶賛られたのが要因。吉野は「もうグラビアを使った一発ギャグですよね(笑)。それで干物グラビアをで1年を飾る“干物カレンダー”を企画中なんです」と紹介。テレビ出演の反応を聞いてみると「それまでに知ってる方は観たよって言ってくださったのと、海に出ると声掛けてもらうことが多くなりましたね。街中では全然ですけど(笑)」と、さすが“釣りグラドル”といえるエピソードも飛び出した。


さらに“男性の方は釣れてますか”との質問には「めんどくさいですねー」と一蹴。「釣りをするので男性の友人は多いんですけど、なんか別にって感じです」と上手く食いつかず逃げた吉野。逃がした魚は大きいと思うほどさっぱりした性格で良いオンナ。実際のところはモテそうだが如何に。


5枚目となるDVD『吉野七宝実vs仮想エロス』は、エアーコントロールの「VS仮想エロス」シリーズの第2弾として発売。家庭教師、幼馴染み、彼女、ナースという4つのシチュエーションで展開して行き、バイノーラル録音で臨場感満載。吉野との妄想に耽ることができる1枚となっている。特にセクシーなシーンを聞いてみると「多分みなさんはナースが好きなんじゃないですかねー。ナース服を脱いだらこのジャケット写真の“サザンクロス”!みたいな(笑)。しょうがないから攻めてあげるみたいな立ち位置で、一番インパクトがあって良いんじゃないかなって思います」とにっこり。また、幼馴染みの設定で制服を着たそうで「私もう30歳なんですけど良いのかなっていう(笑)。最初衣装案が来た時に大丈夫かなってすごい思いました。自分的にはキビシイですけど(笑)、買っていただいた方は高評価している方が多いので、ギリ行けたんだなって。でももうこれで最後じゃないですか」と謙遜していた。


最近は釣り好きが実を結び、釣り具ブランド「HANT」を立ち上げ、タイラバヘッド “TG宝玉”が好評発売中。「最近は自分が釣るよりも、誰かに釣っていただいた方が嬉しくなってます」と、順調ぶりをアピールした。Googleで検索すると「吉野七宝実 魚」と出るほど、彼女の釣り業界での実績は折り紙付き。グラビアでもさらにそのマーメイドボディで爽やかな色気を振り撒いてほしい。


最後に水着のポイントを聞かれ、「本当は魚の形のとか考えたんですが貝殻が限界でした」と笑った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング