超会議に出現!話題のロボがなぜ「柏木由紀似」なのか?

dwango.jp news / 2014年4月28日 20時27分

ニコニコ超会議3に現れた柏木由紀似のロボット。

この展示物は、「ニコニコ学会β」のブースへ登場したもの。「Kinectセンサー」が内蔵されたロボットで、人が前に立つと反応し目を合わせてくれるというもの。しかし、この最先端ロボットがなぜ柏木由紀に似ているのか?その理由を開発者の藤堂高行氏に聞いた。

「柏木由紀さんの目の表現力に魅了されて、どうしてもあの眼力を捉えたいと思いこのロボットを作りました。いま人型ロボットって結構出ていますが、柏木由紀のような眼力を全然捉えられていない。(握手会などで)目をじっと逸らさずに見るとか、番組収録などでもカメラが来るとすぐに逃さず見るですとか、柏木由紀さんの目の表現力は他のアイドルにはない魅力だと思います。」と、柏木由紀にこのロボットが似ていることには必然性があったのだ。さすが、「アイドルの中のアイドル」と呼ばれる柏木由紀、アーティストや科学者までとりこにする力はすごい!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング