「WEB界のプリンス」佐香智久、全国ツアーファイナル渋谷公会堂で涙

dwango.jp news / 2014年4月29日 1時10分

WEB界のプリンスこと佐香 智久が4月27日(日)、全国5大都市ツアー2014「君とボクの魔法の夜」のファイナルを“聖地・渋谷公会堂”にて大成功で終えた。

昨年9月に、デビューから約1年半という異例の速さで、初となるホールワンマンライブを渋谷公会堂で開催した佐香智久だが、急速な成長から、今回は全国計約4000人を集めたツアーのファイナルという形で、渋谷公会堂に帰ってきた。この日の会場には約2000人のファンが集結し、会場は熱気に包まれた!

今回のツアーは、ニューシングル『魔法の夜と不思議なワルツ』のリリース直後とあって、“魔法”をコンセプトに開催された。

ステージ美術も“魔法少年Tの部屋”というコンセプトで作られ、衣装も、魔法使いをコンセプトにスタイリングされており、計5種もの衣装を披露し集まったファン達を大いに魅了した。また、今回のツアーから初のDJ編成にも挑戦し、今までとは違う“音”“衣装”“美術”にファンたちは、まさに魔法にかかったように酔いしれており、「過去最高のライブでした」「常にワクワクしっぱなしでした」「まだドキドキが止まりません」など、絶賛の声が寄せられた。

ライブ全体を通し、持ち前の“癒し声”から、会場に癒しの魔法を届けつつ、盛り上げるところでは、王子様キャラと思えぬほどの勢いと、パフォーマンスで会場を一体にさせたりと、素晴らしいパフォーマンスを魅せつけ、完成度の高いライブとなった!

アンコールでは、デビュー曲『愛言葉』も披露。デビュー以降支え続けてくれているファン達に感動し佐香智久は思わず涙してしまった。しかし、会場に集まったファンみんなが『愛言葉』を歌い出し、会場は一気に“愛”で満ちた。昨年のツアーから、規模が倍となり、大成功に終えた自身2度目の全国ツアー。勢い留まることなく、さらに一皮むけた『佐香 智久』の今後の活躍に要注目!

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング