Royzがサプライズ発表連発!渋谷公会堂公演も

dwango.jp news / 2014年4月30日 0時0分

シングル『LILIA』を手に今年2月よりスタートした全31本32公演に渡る全国ツアー「Royz 2014 SPRING ONEMAN TOUR 『Red Desire「LILIA」』」。

4月29日(火/祝)に新木場STUDIO COASTで行われたFinal公演を持って、無事に終了。そのワンマン公演のアンコール前に、Royzより、今後に向けた新たな発表が告げられた。

一つ目が、「7月2日(水)に通算3枚目となるアルバム『CORE』の2-TYPE同時発売」というニュース。新木場 STUDIO COASTの会場でもPVを通し、披露。アルバム・リード曲『REVELATION』に詰め込んだ意志や、最新アーティスト写真にも映し出されているように、このアルバムを通してRoyzは、今のヴィジュアル・シーンへ向けてという想いも含みつつ。自分たち自身が新たなる飛躍を遂げるための'心の革命'を起こそうとしている。吹き上がる無数の炎はまさに、今の5人の心の中の強い意志を表したもの。「Royz第二章の始まりを告げるに相応しい、とてもアブレッシブなRoyzの攻めの姿勢がリアルに伝わるアルバムです。歌詞にも、メチャクチャ力強く前向きな想いを満載。Royzにしか出せない力強さとはどういうものなのか?!その答えを楽しみにしていてください」(昴)

アルバムには、オリコン・インディーズチャートで9位を記録した『LILIA』、同11位の『EGOIST』と、2曲のシングル表題歌も収録。「初回限定盤(CD+DVD)」となる「TYPE-A」のCDには、全部で11曲収録。DVDには『REVELATION』のPVとOFF SHOT映像を収録。「通常盤(CD ONLY)」の「TYPE-B」のCDは、BONUS TRACK 1曲を含む全12曲入りになる。両TYPEとも、共通封入特典として、トレカ2枚(全10種類)を封入。全TYPEを購入した方には、応募特典も予定している。

二つ目の発表が、「アジア・サーキットも含む、新たな全国ツアー「Royz 2014 SUMMER ONEMAN TOUR『CRISIS CORE』」の開催」。まずは6月に、北京や台湾など全5ヶ所でのアジア公演を実施。今年1月にもアジア・ツアーを行えば、昨年も何度かアジアでワンマン・ライブを行っているように、今やRoyzにとってアジア各国でのライブも、ツアーを行う上で欠かせない場所になっている。7月よりスタートする国内ツアーも、今回は24ヶ所25公演を実施。7月3日(木)新宿BLAZE公演は、ベースの公大の。7月5日(土)川崎CLUB CITTA'公演はギターの杙凪の、それぞれの'聖誕祭'にもなっている。ひと夏をかけて行われるツアーだけに、真夏の暑さ以上の熱狂をどう各会場へ作りあげてくれるのか、とても楽しみだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング