ニコニコ超会議にCODE-V集合!

dwango.jp news / 2014年5月1日 11時26分

CODE-V・ソルと9nine・西脇彩華ことちゃあぽんがお届けするニコ生K-POP番組「アジアンクルーズ」。

その出張版が、大盛況のうちに幕を閉じたニコニコ超会議3で行われた。初の公開生放送ということで、少々緊張気味か…と思いきや、ソルは観覧のファンを観て「20万人くらい集まったんですかね?」といきなりのイジリを披露。今回、ゲストにはLedappleとソルもメンバーのCODE-Vが登場。

CODE-Vは、2014年からサンウ、ルイ、ナロの3人が入隊のため一時活動を休止。残ったソルを中心に、新メンバーにウシク、テフンを加え、新たなCODE-Vとして活動をスタートしたばかり。今回、2人の新メンバー登場とありCODE-Vファンも多く駆けつけた。16歳のテフンが「イケメンギャグマシーン」であるソルのトークに必死についていく姿をファンも温かい目で見守る。

トークでは、ウシクがバリスタの資格も持つということで、「エアーバリスタ」を披露。またテフンは、コンビニが大好きで、理由としてお弁当などの品ぞろえが豊富なことなどを挙げたが、未成年の為まだ購入する事のできない「大人の雑誌」コーナーを遠くから伺っている様子をソルに暴露されるなどきわどい話も!ソルが「誕生日プレゼントで(大人の雑誌を)送る!」と冗談を言うとファンからは「やめて」と悲鳴が!

特技を披露するコーナーでは、テフンは早口言葉、ウシクはモノマネが得意ということでハリーポッターのロンのモノマネというマニアックなモノマネを披露しファンから黄色い声援がとんだ。Ledapple、CODE-V共にファンへの限定グッズの抽選会も行い、手渡しでプレゼント!番組として初めての公開生放送は大成功で幕を閉じた。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング