ウルフルズ約6年半ぶりオリジナルアルバムは「最新ウルフルズサウンド」

dwango.jp news / 2014年5月7日 11時28分

復活を発表したウルフルズの約6年半ぶりとなるオリジナルアルバム、『ONE MIND』が、いよいよ5月21日(水)にリリースされる。

そのアルバムの1曲目に収録される『あーだこーだそーだ!』のミュージックビデオが完成した。この『あーだこーだそーだ!』は、今回のレコーディングで1番最後に生み出された楽曲で、メンバーの思い入れも強く、アルバム『ONE MIND』と現在のウルフルズを象徴する1曲となっている。エンターテインメント性と泣き笑いを兼ね備えた、ウルフルズサウンド全開の楽曲である。

『あーだこーだそーだ!』の制作は、楽曲のスケッチを作るプリプロダクションの段階から、かなり丁寧にまるでアルバム全体をまとめ上げるように、もっとも時間を費やす作業となった。

【メンバーコメント】
「懐かしさも新しさも切なさもバカ騒ぎも全部ごっちゃ混ぜに。でも芯は通ってます、これが最新ウルフルズサウンド!」(ウルフルケイスケ)
「ウルフルズ再始動!アルバムは「ONE MIND」!それで?っていわれたら、これですよ!」(トータス松本)
「『あーだ こーだ そーだ!』は痛快かつ、今を駆け抜ける曲。いろいろあるけど、スカッと爽快に!こんなイメージでベースを弾きました。」(ジョンB)
「今回のレコーディングで最後にできた曲ということもあり、アルバム『ONE MIND』全体の雰囲気が一番凝縮されている曲。この映像ができて、その感じがさらにわかりやすくなりました。タイトル通り、あーだこーだ…と皆でアイデアを出し合いながら作った、現在の『ウルフルズ』を楽しんでもらえたらと思います。」(サンコンJr.)

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング