AKB総選挙アピール動画で高橋みなみ「1分間を無駄に」小嶋陽菜「総選挙で生まれた特技を披露」

dwango.jp news / 2014年5月8日 11時11分

今年で6回目を数えるAKB48選抜総選挙は、過去最大の296名が立候補することとなった。

今年の総選挙は「味の素スタジアム」にて開催される。晴れ舞台となるはずだった国立競技場での「大島優子卒業セレモニー」がまさかの悪天候により中止となったことは記憶に新しいが、今回の総選挙では晴天を祈るために「巨大てるてる坊主」が制作され、お披露目記者会見が東京スカイツリーにて行われた。

この日出席したのは高橋みなみ、渡辺麻友、小嶋陽菜、柏木由紀。渡辺麻友、柏木由紀は特に今年、総選挙での打倒・指原莉乃が期待されるだけに注目が集まる。また、総選挙用のアピールコメントも毎年話題となるが、今年の動画撮影について渡辺麻友は「無難に…」、柏木由紀は「初め1分間を歌おうと思ったんですがマネージャーに止められて、無難になりました…」と話した。

高橋みなみは「1分を無駄に使ってみた」と奇襲で攻めるようだ。また、毎年速報では順位が奮わない小嶋陽菜は「総選挙で生まれたわたしの特技を披露したんです。撮り終えた後、スタッフから面白かったねと言っていただきました!」と自信を伺わせた!また、最後に巨大てるてる坊主に渡辺麻友が顔を入れ、晴天を祈る場面も。果たして、指原V2となるのか?渡辺、柏木が王冠を手にするのか?

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング