山崎まさよし新曲MVは「KAKI工房」にて撮影

dwango.jp news / 2014年6月3日 22時27分

昨年9月に、約3年ぶりとなるオリジナルアルバム『FLOWERS』を発売し、2012年12月より「種を蒔く人」を意味する全国ツアー「SEED FOLKS」を継続している山崎まさよし。

6月14日(土)より全国公開される映画「春を背負って」の主題歌となっている「心の手紙」のMusic Videoが完成。興行収入25億円を超える大ヒットを記録した前作「劔岳 点の記」の木村大作監督最新作では、父と子、そして“家族”をテーマに、自然と共に生きる人間たちを松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司 他豪華出演陣が演じている。

Music Videoでは、映画の舞台となっている富山県の立山連峰を望む、劇中でも登場した「KAKI工房」にて、撮影を敢行し、山崎まさよしがこの曲に込めた“息子から父への手紙”というテーマをもとに、構成されている。「一度訪ねてみたかったKAKI工房での撮影、大自然に囲まれた素敵な場所でした。歌詞の世界観が表現されたMusic Videoが完成し、個人的にも非常に気に入った作品となりました。」と山崎。新曲『心の手紙』は、6月11日(水)にデジタル配信限定で発売され、同日発売される映画のサントラ盤CD「春を背負ってオリジナル・サウンドトラック」にも初収録される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング