palet2周年記念ライブで新メンバー初お披露目

dwango.jp news / 2014年6月9日 12時25分

paletが、結成2周年を記念したワンマンライブを6月8日、新宿BLAZEで開催。グループ結成を発表した場所でもある思い出のステージで、新メンバー加入後初のライブを行った。

ライブ前半は6人でステージに登場。『Fly Away』『ピンクのハートの雲』をはじめとするインディーズ時代の代表曲に加え、メジャーデビュー曲『Believe in Yourself !』、最新シングル『Keep on Lovin’ You』などを歌唱し、彼女達のこれまでの集大成ともいえる熱いパフォーマンスを見せた。

ライブ後半では新メンバーを加えた7人で再度ステージに登場。新曲『VICTORY』を皮切りに、『勝利のシール』『イチゴ気分』『走ってみた。』など7曲を7人で歌い上げ、圧巻のステージを披露した。

アンコールのラストでも再び披露された新曲『VICTORY』は3rdシングルとして8月27日に発売されることも発表された。同楽曲は、彼女達の持つ「可愛らしさ」に、更なる「強さ」と「恰好良さ」が加わった新生paletに相応しい自分自身への応援歌となっている。新メンバーの中野佑美(なかのゆみ・15歳)は、初ライブの感想を聞かれると「緑のサイリウムに感動しました!これからたくさん成長していきたいです」と語り、今後への決意をのぞかせた。強い決意とともに、更なる高みを目指して新たなスタートを切った彼女達から今後も目が離せない。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング