TRFのDJ KOO仰天エピソード連発でバラエティに引っ張りだこ

dwango.jp news / 2014年6月18日 13時8分

TRFのリーダーであるDJ KOOが、最近バラエティ番組から引っ張りだこだ。

出演する全ての番組で絶対的な存在感を放ち、その笑いのセンスの高さに注目が集まっている。8日放送の「シルシルミシルサンデー」に出演した際には、「超怒られた発表会」というテーマで、自身がドバイにPV撮影に行った際に空港で超怒られたエピソードを披露した。エピソードの中で、海外に行く際にDJ KOOは自宅のTVリモコンを持っていくと話し、スタジオは騒然となり、出演者らから「なんで?」「何のために?」と総ツッコミ状態。

DJ KOOはその後散々怒られたエピソードを話すも説明が下手すぎて何も伝わらず、結果MCのくりぃむしちゅー が代理で説明する羽目に。

番組終盤マツコ・デラックスから“今日1番怒られた人”に選ばれ、出演者から「昨日何をしていたか話す」DJ KOOの番組を持った方が良いのでは?!と提案されると、「昨日は家族とご飯を食べに行きました」と大真面目に昨日の出来事を発表し、またもや出演者から総ツッコミの嵐を浴びていた。

10日放送の「踊る!さんま御殿!!」に出演した際には、「強烈キャラ&気になる人 いっぱい集めちゃいましたSP」というだけあり、ミュージシャンの泉谷しげる、お笑いタレントのサバンナ高橋茂雄、いとうあさこ、さらにプロボクサーの山中慎介、ロンドン五輪女子柔道ダリスト杉本美香など、かなり強烈なキャラクターが大集結の回に登場。

そんな中でもDJ KOOの強烈さが際立っていた。街で一般人に気づかれた時の話になった際、DJ KOOは通り過ぎた後に、「EZ DO DANCE~♪」と歌われることがあることを明かし、さんまは、そのエピソードを「ええなー」と羨む反応だったが、DJ KOOは不満気。

その理由がなんともぶっ飛んでおり、「『EZ DO DANCE!』の発音が違う!」というもの。スタジオは予想だにしない答えに呆気にとられ、そして爆笑が巻き起こった。その後も散々と奔放な話でスタジオを沸かし、それらの話が面白かったので「今週の踊る!ヒット賞」を強烈な出演陣の中、見事に受賞した。

13日放送の「お試しかっ!」にも出演し、大人気定食チェーン大戸屋の人気メニューベスト10を当てる回に出演。DJ KOOは、自ら大戸屋の情報をまとめたノートを持参し、チームの回答に貢献。

しかし、いざ自分の回答となると見事に外し、まさかの正解ゼロという結果に。最終的に、DJ KOOが最後ゆっくりとたくわんを食べていた為、相手チームに負けるという奇跡を起こしていた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング