山本彩「すぐ修理できるスタッフさんはかっこいい」

dwango.jp news / 2014年6月24日 14時40分

総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社が、日本で初めてAKB48 グループの AKB48、SKE48、NMB48、HKT48の4グループすべてと広告契約を交わした。

その契約発表会が6月23日(月)、アキバホールにて開催された。発表会には、先日行われた「AKB48 37th シングル選抜総選挙」で新しい「神7」に選ばれた渡辺麻友(AKB48)、松井珠理奈(SKE48)、山本彩(NMB48)、指原莉乃(HKT48)という、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48を代表するメンバーが一挙に集結した。

今回の契約について意気込みを聞かれたメンバーは、「AKBグループの総力を尽くしてがんばります。」(渡辺) と新女王らしく、「(九州限定のCMについて)九州の皆さんが素敵なバイトに出会えるようがんばります。」(指原)、「第三弾のCMに出演でき嬉しいです。チームで、力を合わせてがんばります。」(松井)、「大阪らしさをアピールできたらと思います。」(山本)と力強く語った。

CMのタイアップ曲が、「AKB48 選抜総選挙」で1位に輝いた渡辺麻友がセンターを務めるAKB48の37枚目のシングル『心のプラカード』であることが発表された。

渡辺はセンターを務める楽曲について「幅広い世代の人に親しみやすいメロディーで、たくさんの人に歌ったり、踊っていただけたら嬉しいな。」とコメント。

「どんなバイトをしている男性が好きですか?」と聞かれ、 山本彩は「現場ですぐ修理ができるスタッフさんはかっこいいと思う。」と話し、指原莉乃は「よく頼むカレー屋の注文を頼む人が、トッピングの変更を感じよく受けてくれるので、優しいなと思います。」 と語った。(C)AKS

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング