テラハ卒業生今井洋介、初仕事はMV出演

dwango.jp news / 2014年7月1日 15時2分

今年の3月末にフジテレビ系「テラスハウス」を卒業した今井洋介。卒業後、写真家・音楽家として活動を続けていく中、

この度エイベックスが彼のアーティストとしての活動を全面バックアップすることを発表し、合わせて初仕事としてR&BシンガーTSUYOSHIのミュージックビデオに出演することも発表した。ミュージックビデオは、TSUYOSHIが7月23日にリリースする初のコレクション・アルバム『LOVE』に収録される新曲『ノスタルジア』。

この曲は、故郷の親へ今だからこそわかる感謝の気持ちを込めた楽曲。国際結婚と離婚、その後のテラスハウスでのブレイクなど、波瀾万丈の人生を歩んできた今井洋介のイメージにぴったりということでTSUYOSHIサイドからオファー。楽曲を聞いた今井が歌詞の内容に感動し、出演を快諾したことから実現した。

映像は、故郷であり慣れ親しんだ鎌倉・江ノ島を舞台に写真を撮ってまわる今井洋介、公園で仲良く遊ぶ親子を中心に構成され、それにTSUYOSHIの歌声・歌詞がリンクし、親を持つ誰の心にも響くミュージックビデオに仕上がっている。

●今井洋介コメント
とても素晴らしいアーティストのTSUYOSHIさんのミュージックビデオに出演させて頂き、とても嬉しく思っています。この楽曲を初めて聴かせて頂いた時に、センチメンタルな曲調がとても心に響く楽曲で、この楽曲の素晴らしさをミュージックビデオに出演する中で、表情や動きで最大限に表現できるように努めました。家族と幼い子供のシーンがあるのですが、歌詞の内容と、そのシーンが僕自身にリンクする部分があり、心にとても響いてきます。TSUYOSHIさん、家族と子供、そして僕の異なる人物がシンクロする映像美を楽しんでいただけたらと思います。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング