超都市型屋外音楽イベントに上坂すみれ、AJURIKA参加

dwango.jp news / 2014年7月10日 13時55分

アニメーション文化とクラブミュージック 文化を融合させた超都市型屋外音楽イベント「Re:animation7 -Rave In NAKANO-(以下、Re:animation7)」。

このイベントを11月23日(日)中野駅北口暫定広場にて入場無料で開催するために、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」を通じて、開催資金の支援募集が開始された。

「Re:animation」は、アニメソングからクラブミュージックまで、ボーダレスな DJ パフォーマンスをメインアクトに据えた、都会のど真ん中で開催する超都市型音楽イベント。2010年12月、新宿歌舞伎町史上初、かつ最大規模となる屋外 DJ イベントとして立ち上げ、4回目までを新宿歌舞伎町シネシティ広場(旧コマ劇場前)で、5回目以降は中野駅前の中野駅北口暫定広場に場所を移し、これまでに6回のイベントを開催し、2013年11月開催の「Re:animation6」では約2000人の動員を記録。

いずれの開催時にも、各区の自治体、地元団体などの協力のもと、他に類を見ないロケーション にて開催される超都市型音楽イベントを実現させてきた。

「Re:animation7」では、前回、前々回に続き、入場無料のイベントとして開催を目指しており、大手クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」を活用しイベント開催のための支援を募集する。

支援者には、当日の優先入場券やVIP席利用権、オフィシャルグッズなどの提供を予定しているという。

当日は、「中二病でも恋がしたい!」「ガールズ&パンツァー」など、人気のTVアニメ作品の声優を務め、中野ブロードウェイを愛する声優「上坂すみれ」や、バンダイナムコゲームス社の人気ゲーム「鉄拳」「THE IDOLM@STER」「リッジレーサ ー」などのゲームミュージックや、サイケデリックトランスなどのクラブミュージックを手がけるトラックメーカー「AJURIKA」など、10組を超えるアーティスト・DJ の出演を予定される。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング