みみめめMIMI、1stアルバムに前山田健一も参加

dwango.jp news / 2014年7月10日 17時0分

既に、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、クラムボンのミト、ARCHITECT、やしきんといったクリエイター陣の参加が発表されている1stアルバム『迷宮センチメンタル』に、前山田健一が参加していることがわかった。

前山田健一がアレンジを担当した『お絵描き』は、夢を描くをテーマにした楽曲で転調を繰り返し使用したスパイスの効いたロックチューン。本人がピアノを演奏し、歌声も展開ごとに変化している。

また、初回盤には水樹奈々座長公演の脚本・演出を務めた加東岳史が、みみめめMIMIの楽曲世界観をキーワードに書き下ろしをした完全オリジナルノベル作品「憧れパンデミック」と、DVDに過去のMVに加え先日のライブで披露し『センチメンタルラブ』のMVを彷彿させた『ミッディ』のMVが収録され、声優タカオユキとしてもナレーションを担当している。

デビュー曲『センチメンタルラブ』から1年、夢という迷路に迷い込んだ軌跡を詰め込んだ1stアルバム『迷宮センチメンタル』は、アニメ・ゲーム・映画などとクロスオーバーしたみみめめMIMIの世界に、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、クラムボンのミト、ARCHITECT、やしきん、前山田健一らクリエイターが彩りを詰め込み、1曲ごとに映像が浮かぶまさに視聴覚サウンドになっている。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング