湘南騒然!EXILEの空飛ぶ超巨大フラッグ日本初お目見え

dwango.jp news / 2014年7月22日 12時42分

7月23日にリリースされる新生EXILEの第1弾シングル『NEW HORIZON』の発売を記念して、超巨大なEXILEのスカイフラッグが湘南の海上をジャックした。

当日の7月21日は海の日という事もあり、湘南の各海岸線は海水浴客で大賑わい。そんななか、突如、ヘリコプターのプロペラ音とともに、EXILEのビジュアルの巨大なフラッグが上空150メートルに出現。そのサイズは約30メートルと、まるで10階建てのビルを横倒しにしたかのような巨大なサイズで、さらにこのような超巨大フラッグが日本国内の空を飛ぶのはなんとEXILEが日本初となる。

スカイサインの本場アメリカより日本へ初上陸した、このUS式スカイフラッグは、ヘリコプターで巨大なフラッグを牽引する仕組みであり、アメリカでは大統領選やスーパーボールなど大々的なイベント時に上空に出現する事で有名だという。

横須賀のヘリポートを離陸したEXILEのスカイフラッグは、逗子海水浴場をスタートに、材木座海水浴場、由比ケ浜海水浴場、江ノ島、片瀬海岸東浜・西浜海水浴場、鵠沼海岸海水浴場を飛行。多くの海水浴客を驚かせた。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング