映画公開イベントで能年玲奈、登坂広臣が”愛のホームルーム”

dwango.jp news / 2014年8月7日 12時49分

映画「ホットロード」公開を来週に控え10代の儚くも切ない純愛、思春期の理由なき反抗が
本作のテーマであることに関連し、

女子中高校生を招待した、中高校での試写会、そして能年玲奈、登坂広臣による愛のHR(トークセッション)が実施された。

イベントに合わせて本作のイメージソングが解禁された。イメージソングは、誰もが知る愛の歌の代表曲ともいえる、尾崎豊の『I LOVE YOU』。本編映像をのせた特別映像も発表され、多くの学生が深く感動していた。

本編上映後にサプライズで能年、登坂が登場すると、女子中高生は大興奮となり、興奮冷めやらぬ中行われたトークセッションでは、人生の先輩として能年玲奈、登坂広臣がアツく語り、多くの学生の心を揺さぶった。

また、映画「ホットロード」(8月16日公開)を記念して、主題歌『OH MY LITTLE GIRL』等ヒット曲を含むベストアルバム『ALL TIME BEST』が高音質音源ハイレゾで配信されることが決定され、今なお色褪せない、夢や愛をストレートに歌った楽曲たちを、最高の美しい音質で是非聴いて欲しい。
(C)2014「ホットロード」製作委員会 (C)紡木たく/集英社

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング