プールイ新バンドで「全員を武道館に連れて行く」

dwango.jp news / 2014年8月20日 11時31分

解散したBiSのプールイが率いる新バンド「LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN」が、下北沢SHELTERにて、「プールイ生誕」兼「42日間連続イベント・【音走維新】最終日」兼「リリース記念イベント」と、3段構えのおめでたライブを行った。

和太鼓のSEから颯爽と入場したプールイを始めとしたメンバーは、早速この日発売になったばかりの2ndミニアルバム『JAPONiCA!!2』から、リードトラックの『サイ子』を披露し、会場はいきなりのヒートアップ。その後も同ミニアルバムから2曲を披露した後、数曲を挟み,1stミニアルバムのリードトラック『感じたいよ そばにいたいよ』を演奏中に、まさかのサプライズが。

時刻が0時を周り、プールイの誕生日である8月20日に突入した瞬間、会場は突然の全照明消灯。演奏も停止し、暗闇の中、プールイの「何?暗い、え?何?」という戸惑う声だけが響き渡る。ここでバンドメンバーがHAPPY BIRTHDAYのフレーズを演奏し始めると、会場はまってましたとばかりに大熱唱。客席では大量のクラッカーが鳴り響き、ケーキのコスプレをしたお客さんが後ろからリフトされてくるなど、BiSの時代から続く「観客芸」で大盛り上がり。

途中42日間連続イベント「音走維新」中も披露していたアコースティックver.での演奏や、初披露の未発表曲、そしてBiSを始める前の、ソロ時代の楽曲なども披露し、プールイの過去、そして今を存分に堪能できるスペシャルなライブになった。

ライブの最後では、プールイ自ら、「今日ここにいる人、全員を武道館に連れて行く!」と高らかに宣言。BiSの時に果たせなかった、武道館という夢をバンドに託して走り続けるLUI◇FRONTiC◆松隈JAPANの今後から目が離せない。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング