食パンの焼き方いろいろ

NHKテキストビュー / 2020年6月21日 0時0分

焼いても焼かなくても、そのままでもアレンジしてもおいしい食パン。「変幻自在で懐の深さを感じます」と話すパン愛好家のひのようこさんに、おいしく味わう基本を教わりました。

* * *


■焼き方いろいろ

食パンを焼くときのポイントは、高温&短時間。表面はカリッ、中はもちっと焼き上げることができます。
「焼き網は直火で素早く焼けるので、忙しい朝にぴったり。おいしそうな焼き目がつくことも魅力です」とひのさん。
ポップアップトースターはパンと熱源の距離が近く、熱が当たる面積の広さが特徴。「短時間で、表面をまんべんなく焼くことができます」
オーブントースターは、焼く前に必ず予熱を。「庫内が冷たいままで焼くと、表面のカリッとした感じが弱まります」
■『NHK趣味どきっ! もっと知りたい! つくりたい! パンのある幸せ』より

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング