1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

“脳の司令塔” 思考系脳を育てるトレーニング

NHKテキストビュー / 2021年9月8日 0時0分

脳の前側、おでこの内側の前頭葉にあるのが「思考系脳」。物事を深く考えたり、意志や意欲を持ったりする役割を担い、脳全体の働きをリードします。脳内科医・医学博士の加藤俊徳(かとう・としのり)さんが、思考系脳を育てるトレーニングを教えてくれました。

* * *


■思考系脳をトレーニングすると……

○決断が早くなる
○集中力がアップする
○イライラが減る
など

■思考系脳のトレーニング:決めた予算に収まるよう買い物する

買い物に行くときは、あらかじめ予算を決めて、合計金額を暗算しながら商品を選ぶようにしましょう。そうすれば、思考系脳を働かせることができます。
例えば「今日の予算は2000円」と決めたら、「豚肉と鶏肉で780円、豆腐とネギを足すと1020円……」と、予算内に収まるように暗算をしながら商品を選びます。思考系脳を使うために、計算機は使いません。
予算を決めておくと、「選択の精度」が上がるというメリットもあります。限られたものしか買えないから、「これとあれ、どっちがいいかな?」と真剣に考え、より良い選択ができるのです。
※テキストではこの他にも思考系脳を育てるトレーニングを紹介しています。
■『NHKまる得マガジン 何歳からでも! 脳を育てるトレーニング 』より

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください