1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

脳はマンネリで衰えるが、「一生涯」成長する

NHKテキストビュー / 2021年9月7日 0時0分

「私はこれまで30年以上かけて、1万人以上の脳のMRI 画像を分析してきました。その結果、わかったのは、脳は『何歳になっても成長する』という事実です」と話すのは、脳内科医・医学博士の加藤俊徳(かとう・としのり)さん。加藤さんに、知っておきたい脳の真実を教えていただきました。

* * *


■脳は「マンネリ」で衰える

初めての経験をするとき、脳内では神経細胞が複雑なルートでつながり、激しく情報が行き交います。しかし、何度も経験するうちに、自動的に最短ルートが使われるようになり、何も考えずに行動できるようになります。脳を効率的に働かせる「自動化」という働きですが、マンネリ化とも言えます。
毎日、同じ景色を見て、同じ行動をしていると、脳がマンネリ化して活発に動きません。脳を活性化するためには、いつもと違う行動をして、脳に刺激を与え続けることです。

■脳は「一生涯」成長する!

年齢を重ねると、脳は衰える一方だと思っていませんか? 確かに、神経細胞は20歳を過ぎると減少していきますが、未熟な神経細胞が成長したり、未開発の神経回路が伸びたりすることは、何歳になっても止まりません。脳は使い方しだいで、一生涯変化し、成長するのです。
実際、80歳でもトレーニングをすれば脳の神経細胞が成長することがわかっています。いつまでも脳を成長させるか、ただ衰えるままにするかは、あなたの行動にかかっているのです。
※テキストでは、脳を積極的に育てるトレーニングを多数紹介しています。
■『NHKまる得マガジン 何歳からでも! 脳を育てるトレーニング 』より

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください