宮根誠司、隠し子報道について「ミヤネ屋」で謝罪

ニコニコニュース / 2012年1月6日 14時27分

 隠し子がいることを『女性セブン』(2012年1月6日発売)に報じられたフリーアナウンサーの宮根誠司さんは1月6日午後、自身が司会を務める『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の冒頭で「大変お騒がせ致しまして、すいませんでした」と謝罪した。

 6日午後放送『情報ライブ ミヤネ屋』の冒頭、宮根さんは「まずは年明け早々なんですが、私どものことで世間の皆様、大変お騒がせいたしまして申し訳ございませんでした」と頭を下げた上で、

「『女性セブン』さんで報じられた私どもの記事はすべて事実です。その記事をご覧になりまして、『宮根には失望した。がっかりした』と言われる方が大変たくさんいらっしゃると思いますが、また心を新たに皆様の期待・信頼に少しでも応えられるように一から頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。大変お騒がせ致しまして、すいませんでした」

と述べ、再び頭を深く下げた。さらに宮根さんは番組のコメンテーターに対しても「皆さん、すいませんでした」と謝罪。これを受けてコメンテーターのガダルカナル・タカさんは「いずれじっくり私がパネルでしゃべります」と笑いを誘った。重ねて宮根さんは「また、心を入れ替えてやりたいと思いますので、今年もよろしくお願い致します」と視聴者に向けて頭を下げた。

◇関連サイト
・情報ライブ ミヤネ屋 - 公式サイト
http://www.ytv.co.jp/miyaneya/

(山下真史)



【関連ニュース】

ニコニコニュース

トピックスRSS

ランキング