プロ棋士対コンピュータ「将棋電王戦」第2回戦開催へ 対局者は船江四段

ニコニコニュース / 2012年1月6日 18時42分

 プロ棋士とコンピューターソフトが対戦をする「将棋電王戦」の第2回が開催され、対局者が船江恒平四段に決定したことが2011年1月5日、日本将棋連盟から発表された。対局は「2013年中に行う」という。

 「将棋電王戦」は、伝統文化「将棋」のプロと最先端の技術を結集した人工知能が将棋で対戦するというもの。第1回戦は今月14日に開催される予定で、日本将棋連盟の米長邦雄会長と、第21回世界コンピュータ将棋選手権の優勝ソフト「ボンクラーズ」が激突する。先月21日におこなわれたプレマッチでは、ボンクラーズが米長会長を下している。

 今回発表された第2回「将棋電王戦」では、第1回加古川青流戦・優勝(2011年10月)のプロ棋士・船江恒平四段と、第22回世界コンピュータ将棋選手権(2012年5月予定)の成績優秀プログラムが対局をするという。第1回開催を前に早くも発表されたかたちだ。

 なお、1月14日に開催が迫る第1回「将棋電王戦」は、ニコニコ生放送で中継される。番組は10時開始で、終局まで放送される予定だ。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]米長邦雄永世棋聖 vs ボンクラーズ 将棋電王戦 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv73267631?po=newsinfoseek&ref=news
・米長邦雄永世棋聖 vs ボンクラーズ 将棋電王戦 - 公式サイト
http://info.nicovideo.jp/shogi/
・「将棋電王戦」第2回戦 対局者決定 - 日本将棋連盟(2012年1月16日)
http://www.shogi.or.jp/topics/2012/01/post-509.html

(丹羽一臣)



【関連ニュース】

ニコニコニュース

トピックスRSS

ランキング