「2位じゃダメなんですか」のスパコン"京" 開発現場にニコ生が潜入

ニコニコニュース / 2012年1月18日 19時38分

スーパーコンピュータ「京」 提供:(独)理化学研究所

 2011年11月、日本のスーパーコンピュータ「京(けい)」が、世界のスーパーコンピュータの性能ランキングで2期連続第1位となった。「京」は、かつて事業仕分けで民主党の蓮舫議員に「2位じゃダメなんですか」と言われたスーパーコンピュータ。計算を1秒間に10,000,000,000,000,000回、つまり1京(けい)回行う能力を有する。2012年1月19日夜のニコニコ生放送では、「京」の開発現場から実機の模様と開発者の声が伝えられる。

■計算性能は「10ペタフロップス」

 発表によると、「京」はスーパーコンピュータの性能ランキングTOP500で昨年6月と11月の2期に渡って1位を獲得した。計算性能は「10ペタフロップス」。1フロップスは1秒間に1回計算をする処理速度をいい、「ペタ」は「テラ」のさらに上の単位であることから、「京」は1秒間に1京回計算できることになる。昨年11月期のランキングで"2位"となった中国の「天河1A」は計算性能が2.5ペタフロップスであり、他を大きく引き離しての1位だ。

 「京」はまた、今年秋から大学や研究機関の主要なスーパーコンピュータと結び共用でされることとなっており、疾病メカニズムの解明のほか、地球温暖化に伴う影響や集中豪雨、地震や津波が建物に与える被害などの予測への活用が期待される。

 1月19日19時からのニコニコ生放送「これが世界一の速さだ!スーパーコンピューター『京』のスゴさを開発現場から徹底解明」では、「京」の開発現場である理化学研究所・計算科学研究機構から中継。800台を超えるシステムラックで構成される「京」の実機の映像のほか、開発者の声が伝えられる予定だ。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送] これが世界一の速さだ!スーパ​ーコンピュータ『京』のスゴさ​を開発現場から徹底解明 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv77717027??po=newsinfoseek&ref=news

(土井大輔)



【関連ニュース】

ニコニコニュース

トピックスRSS

ランキング