1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

岩波書店「コネ採用ではない」 募集要項を変えない姿勢

ニコニコニュース / 2012年2月7日 19時51分

「2013年度 社員募集要項」岩波書店ホームページ

 「そもそも縁故採用ではありません。社長の紹介でも新人の紹介でも、同じように筆記試験と面接試験を受けてもらいます」。岩波書店は2013年度の社員募集要項で、応募資格に「岩波書店著者の紹介状あるいは岩波書店社員の紹介があること」を条件としたことで、各メディアで「縁故採用」「コネ採用」と報じられた。これに関連し小宮山洋子厚労相は「事実関係を把握する」という。だが、岩波書店は「縁故採用ではない」としており、募集要項を変えることはなさそうだ。

■希望者の"熱意"を見る側面も「ある」

 岩波書店の総務担当者によれば、同書店では20年以上前から何度か、著者または社員の紹介を応募の条件とした例があったという。だがこれは、応募者数を絞るため加えた条件の一つに過ぎず、「『誰の紹介であるか』を見ることはない」とも。

 また、著者や社員といった紹介する側にも何らかの制限をしていることはなく、人づての紹介でも問題がないという。「例えば(岩波書店の)著者に、誰かが学生を紹介し紹介状を書いてもらっても構わない」(同担当者)。また、「入社希望者の熱意を見るためのものか」との質問には、「そういう一面もある」との返答だった。

 厚労省が「事実関係の調査に乗り出す」と報道された件については、「報道を見る限り、『(岩波書店が)縁故採用に限るのであれば早急に事実を調査する』ということだと認識している」と同担当者。「そもそも縁故採用ではないので、問題ないと考えている」とし、応募資格に関する報道が加熱するなかでも「社内は別段大きな変化はない」と語った。

◇関連サイト
・岩波書店「2013年度 社員募集要項(岩波書店著者・社員紹介)」 - 公式サイト
http://www.iwanami.co.jp/company/index_s.html

(土井大輔)



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング