1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際

「金正日萌え」ツイート事件 北朝鮮でも報道される

ニコニコニュース / 2012年2月7日 19時58分

報道した朝鮮中央通信社のサイトでは現在も記事を確認できる

 北朝鮮の通信社である朝鮮中央通信社が2012年2月2日、韓国で「金正日萌え」などとつぶやいたパク・ジョングン氏が同国の国家保安法違反で逮捕された事件(通称「金正日萌え」ツイート逮捕事件)について報じた。

・[ニコニコニュース] 韓国で「金正日萌え」とツイートした青年が逮捕される
http://news.nicovideo.jp/watch/nw183285

 記事の概要は以下の通りだ。

「キム・ジョンイル同志を南朝鮮の在野の人が称賛」

 南朝鮮(=韓国)連合ニュースによれば、南朝鮮社会党のある成員がインターネットに「偉大なキム・ジョンイル同志は永生される」、「敬愛するキム・ジョンイル将軍様は世界が公認して仰ぎ従う軍事の英才で勝利の象徴だ」などと、絶世偉人の偉大性を称賛する文章数十件を掲載した。また、先軍の威力を称賛する文章も載せていた。

 敬愛する将軍様に対する限りない敬慕の世界を反映したこれらの文章は、南朝鮮の各界層人民の中で大きな反響を呼び起こしている。

 逮捕されたパク氏は記事にあるようなことはつぶやいておらず、北朝鮮当局アカウント(@uriminzok)のつぶやきをパク氏がリツイートしたことを、上記のような書き方で伝えたものとみられる。

 なお、パク氏は1月30日に起訴され、第一回公判は3月9日に行われる予定だ。

(神田桂一)



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング