4号機の中に作業員がいた! ニコ動カメラがとらえた福島第1原発

ニコニコニュース / 2012年2月25日 22時6分

福島第1原発4号機建屋の様子

 「冷温停止状態」宣言後はじめて報道陣の立ち入り取材が認められた福島第1原発。インターネットメディアとしてIWJとともに参加したニコニコ動画は、水素爆発で破壊された原子炉建屋を間近で撮影し、その模様を2012年2月20日にノーカット放送した。高線量の放射能に汚染された原発構内はどんな姿だったのか。この記事では50枚の画像を掲載して紹介する。

・福島第1原発敷地内立ち入り取材の様子を画像で見る
http://news.nicovideo.jp/watch/np145942

 とりわけ衝撃的なのは、鉄骨がむき出しとなった4号機建屋だ。外から丸見えとなった建屋の内部で、防護服に身を包んで作業を行う人の姿があったのだ。そのほか、いまだに取り残された瓦礫や汚水用タンクなど、敷地内に入ったからこそ撮影できた画像を通して、福島第1原発の現状を報告する。

◇関連サイト
・福島第1原発敷地内立ち入り取材の様子を画像で見る
http://news.nicovideo.jp/watch/np145942
・[ニコニコ生放送] 福島第1原発受け入れ取材から視聴 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv81820555?po=newsinfoseek&ref=news#0:26:35

(湯浅拓、松本圭司)



【関連ニュース】

ニコニコニュース

トピックスRSS

ランキング