東京都知事選の序盤情勢 小池氏幅広い支持で優位 鳥越氏追い上げ 増田氏続く ニコニコアンケート調査で分析

ニコニコニュース / 2016年7月20日 17時0分

graph.jpg

 niconicoは、7月14日告示、31日投票の東京都知事選について、東京都在住のユーザーを対象にアンケート調査を実施し、ニコニコ独自の分析を加えて、20日、都知事選の序盤情勢を発表しました。

 今のところ、有力3候補のうち、どの政党の推薦も受けていない元防衛相の小池百合子氏が幅広い支持を得て優位に戦いを進め、民進、共産、生活、社民の4党の推薦するジャーナリストの鳥越俊太郎氏が追い上げ、それをさらに自民、公明、こころの3党の推薦する元総務相の増田寛也氏が追う展開となっています。ただ、有効回答者(有権者)の38.4%が投票する人を「まだ決めていない」と答えていることから、終盤に情勢が大きく変化する可能性があります。

 調査では、3人に2人が「必ず投票する」と答え、5人に1人が「投票するつもりだ」と回答。また、新しい都知事に期待する政策課題は、「行財政のムダづかいの削減」が20.2%でトップ、「2020年東京五輪・パラリンピックの成功」14.1%、「首都直下地震などの防災対策」12.6%、「待機児童解消などの子育て対策」11.9%の順になりました。

 都知事選アンケート調査は、告示翌日の15日21時から実施し、都在住の9757人が参加、「投票に行かないと思う」「選挙権がないので投票できない」という人を除く5225人が有効回答者でした。

◇関連サイト
・ニコニコアンケート - 公式サイト
https://enquete.nicovideo.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング