炎上した中高生向けSNS『ゴルスタ』の厳しすぎる運営に実況者レトルト・牛沢「ニコニコだったら全員BAN」

ニコニコニュース / 2016年9月8日 17時0分

ニコニコニュース

ゲーム実況者のレトルトと牛沢が話題のニュースを斬る「ニコニコワイドショー」、MCにひげおやじを迎え、9月4日に第一回の放送を行いました。

ユーザーに反省文を書かせたり、ユーザーの本名と都道府県を公式Twitterでツイートしたりと、世間を大きく騒がせた中高生限定SNS『ゴルスタ』(9月5日にサービス終了を発表)の炎上騒動を聞いたレトルト・牛沢はどんなコメントを...

すべての写真付きでニュースを読む

■ひげおやじ、ゴルスタ潜入体験を語る

ひげおやじ:
 本日取り上げるテーマは「大炎上の『ゴルスタ』公式Twitter が消滅 個⼈情報流出認める発⾔も」です。

 中⾼⽣専⽤アプリ「ゴルスタ」の公式Twitter が、運営を批判したり、ユーザーに反省⽂を書かせたり、営業を妨害したとされるユーザーの本名と都道府県をTwitter 上で公開して⼤炎上となりました。なお、ゴルスタ公式Twitter は、8⽉27⽇付けで、アカウントを削除しています。

注:放送翌日の9月5日に運営会社がサービス終了を発表

レトルト:
 中高生専用ってことは、俺らできないんだ。もぐりこめないの?

ひげおやじ:
 規約的には、もう全然。でも、中には...

牛沢:
 こっそりやれば...

ひげおやじ:
 もうぶっちゃけ言いましょう。僕、ゴルスタ民なので、何でも聞いてください。

牛沢:
 中高生限定じゃないの(笑)

ひげおやじ:
 え、知らない?ひげおやじって18歳、上戸彩似の女子高生っていう設定ですから。

牛沢:
 設定って言ってるから(笑)

ひげおやじ:
 で、勉強もできるし、コミュニケーションもできますと。例えば、クイズ形式とかゲーム形式になっていて、この漢字(の読み方)を先に当てるのは誰みたいなコーナーがあったり。あと掲示板とかで...ゲーム実況者好き集まれみたいなコミュニケーションもあった。君らの名前もあった。

牛沢:
 潜入捜査してますね。

ひげおやじ:
 ていうか、俺の知ってる話題そのぐらいしかなかった。

一同:
 (笑)

ひげおやじ:
 ていう感じで僕も調べてみたんですけれども、あまりにも規則が厳しかったんですよ。例えば、ユーザーさんが批判を書いたら、それに対して永久BAN、アカBANしちゃうと。で、戻ってこれない。友達もいるのに、ゴルスタの仲間もいるのに。

牛沢:
 結構厳しいね。

レトルト:
 そういえば牛沢さん、TwitterアカBAN食らったって聞きましたけど。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング