「ゆっくり回収していってね!」 "ゆっくりすぎる廃品回収車"が大人気に

ニコニコニュース / 2012年6月15日 21時46分

「ゆっくりすぎる廃品回収車」を紹介する夕刊ニコニコニュースの吉野智子キャスター

 「ご家庭で御不要になりました、テレビ、冷蔵庫などがございましたら~」。町を巡回する廃品回収車と言えば、不自然なまでにゆっくりと運転しながら、テープで録音したアナウンスを流すことで有名だ。しかし、呼びかける声までが、ネット上で広く使われている人工音声「ゆっくりボイス」の廃品回収車をご存じだろうか。

 2012年6月15日放送のニュース番組「夕刊ニコニコニュース」で、この「ゆっくりすぎる廃品回収車」を紹介したところ、「この発想はなかったわ」「二重の意味でゆっくり」「ゆっくり回収していってね!」と、視聴者の間で大人気となった。

・[ニコニコ生放送]夕刊ニコニコニュース 6月15日(15分間) - 会員登録が必要(無料)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv94725970?po=newsinfoseek&ref=news

 ここで紹介されたのは、ニコニコ動画に投稿された『ゆっくりボイスの廃品回収車【実写版】』という映像だ。「静岡県の富士山ろくで撮影した」という説明とともに、閑静な住宅地を、気の抜けるような「ゆっくりボイス」で不用品の回収を呼び掛ける小型トラックが、ゆっくりと移動していく姿が捉えられている。

 ネットニュースサイト「ねとらぼ」の記事によると、この「ゆっくりボイスの廃品回収車」は、2009年頃から横浜、川崎などの神奈川県周辺の地域で、何度か目撃情報が出ているという。

 ちなみに吉野智子キャスターから「このような廃品回収車を見かけたことがありますか?」との問いかけには、大半のユーザーが「ない」と答えており、この廃品回収車が実在するかは、今も謎のベールに包まれている。あなたの住む町に、廃品回収車が立ち寄ったときには是非、そのアナウンスの声が「ゆっくりボイス」でないか、耳を傾けていただきたい。

■2012年6月15日放送分の番組で採り上げたニュース

 夕刊ニコニコニュースは、毎週月曜日から金曜日まで放送中。ニコニコニュース編集部の特設スタジオから送る15分間の生放送番組だ。ニコニコニュースに配信されたニュースの中から選りすぐりのものを、吉野キャスターと野口香織キャスターの2人が日替わりで紹介している。

 この日の番組では、「廃品回収車がゆっくりすぎる」(ねとらぼ)以外にも、「違法ダウンロード刑事罰化・著作権法改正案が衆院で可決」(ITmedia)の話題や、「オウム高橋容疑者逮捕=都内の漫画喫茶で確保―地下鉄サリン殺人容疑など・警視庁」(時事通信)などのニュースが紹介された。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ニコニコニュース

トピックスRSS

ランキング