【衆院選2017】ネット党首討論「ユーザーが最も聞きたい各党首への質問」回答まとめ

ニコニコニュース / 2017年10月18日 17時30分

ニコニコニュース

 10月7日(土)、自由民主党・希望の党など8党の党首が六本木ニコファーレに集合。ニコニコ生放送などで討論の様子を配信する「ネット党首討論」を行った。討論のテーマは、事前アンケートで視聴者の関心が高かった「外交・安全保障」と「憲法改正」。それに加えて、ニコニコユーザーから各党首への質問を募集。番組開始前のアンケートで最も要望が多かった質問について各党首が回答を行った。

 本記事では、1時間以上にわたる党首討論の中から、「各党党首へユーザー質問」箇所を書き起こした内容をお届けする。

関連記事:
ネット党首討論「外交・安全保障」まとめ
・ネット党首討論「憲法改正」まとめ

登壇者:
自由民主党 / 安倍晋三 総裁
希望の党 / 小池百合子 代表
公明党 / 山口那津男 代表
日本共産党 / 志位和夫 委員長
日本維新の会 / 松井一郎 代表
立憲民主党 / 枝野幸男 代表
社会民主党 / 吉田忠智 党首
日本のこころ / 中野正志 代表

司会:夏野剛(慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特別招聘教授)
進行:馬場典子(フリーアナウンサー)

すべての写真付きでニュースを読む

日本のこころ・中野正志代表へ「前代表の中山さんたちが離党したのに、中野さんは何故残ったのですか?」

馬場:
 まずは日本のこころ・中野代表への質問はこちらです。「前代表の中山さんたちが離党したのに、中野さんは何故残ったのですか? 」

夏野:
 では中野さん、この質問に1分でお答えいただければと思います。

中野:
 日本のこころ結党の原点、これにずっとこだわり続けたい、これからもこだわり続けたい、それだけであります。中山さんが希望の党を選ばれた。そして憲法問題、あるいは安全保障問題、色々進言があったかもしれない。それが民進党から移られる人たちの条件になった。移った人たち、この人たちは信念も主張も180度変えたわけでありますから、おかしいとは思いますけれども、少なくとも中山さんたちの思想の一部が希望の党に触れられた、また盛り込まれたということだけは、率直に評価はいたしておきたいと思います。

 私たち日本のこころ、これが日本国民みなさんの全体の心であり精神でありますから、そのことだけは次の世代のためにも、しっかり引き継いで参りたいと思っております。

馬場:
 ありがとうございました。

立憲民主党・枝野幸男代表へ「選挙後、民進党に合流するという可能性はありますか? それとも、今後もこの政党で活動されるお考えでしょうか?」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング