1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. ネットトレンド

釣りの前に押さえておきたい! 初心者でも釣れてしまう毒魚&危険な生き物を解説してみた

ニコニコニュース / 2021年8月21日 11時0分

 今回紹介したいのは、深神高広さんが投稿した『初心者必見!釣りに行く前に…「毒魚・危険な魚」を知っておこう!』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

夏~秋にかけて、釣りシーズンなわけですが、 当然、魚が釣れる時期…ということは、危険な魚や、生物に遭遇する機会も増えるということです。 なので、釣りに行く前に危険な魚・生物を事前に知っておいてほしい、 安全に釣りを楽しんでほしいなと思い、今回も動画を作成しました。 今回の動画に入っている生き物は、決して特別な存在ではなく、 釣りをしていれば、普通に釣れてしまう生き物ばかりです。 だからこそ、釣り初心者さんには知ってほしい内容となってます^^ 魚釣りは、安全で、そして楽しく! そして、持ち帰らない魚はリリースを、命を大事に扱いましょう。


 釣りに行く前に危険な魚・生物を事前に知っておいてほしい、安全に釣りを楽しんでほしいと考えた深神高広さんが動画を作成しました。

 まずは各ヒレに毒を持っている「アイゴ」。

 アイゴは環境によって模様や色に変化があります。先ほどは三浦市の堤防で釣ったもので、こちらは同じ三浦市でも磯で釣ったものです。小さくてもトゲがあるので素手で触らないようにしましょう。

 アイゴのプチデータです。頭に隠しトゲがあることや釣り方や釣れやすい時間、刺されたら出来るだけ早く熱めのお湯に患部をつけることなどの情報がまとめられています。

 お次は赤い小さな体の「ハオコゼ」。

 夜に釣れる傾向があり、暗い中カサゴと間違って素手で触り刺されてしまう、といったことがあるそうです。

 そんなハオコゼとよく間違えられる「カサゴ」はこちら。毒がないとされていますが微量の毒を持っており、中には敏感に反応する人もいます。そのため触る際には注意が必要な魚です。

 カサゴの仲間には、毒のある「オキカサゴ」というカサゴにもハオコゼにも似たものがいます。こういったことがあるので、種類が判別できない魚を釣った場合は触れないのが吉です。

 お次は毒魚の代表的な「ゴンズイ」。

 夜に釣れることが多く体色が暗いので、夜間には特に注意したい魚ですね。

 そして関東で釣れるアイゴ、ゴンズイ、ハオコゼなどの毒魚の中で、深神さんにとって最恐の存在が「アカエイ」です。

 万が一刺されたら即座に病院へ行くか救急車を呼ぶレベルの毒の強さ。もしも水の中に入る際は、エイを踏まないよう「すり足」での歩行が基本です。

 続いては扱いに注意が必要な生き物たちをご紹介。

 まずは食べたら危険なフグ。危険な部位は種類によって異なります。

 また、キタマクラやハコフグのように皮膚毒を出す魚は、自分が触らないだけでなく、他の魚と一緒にしないことも重要です。

 サカナくんの帽子でお馴染みのハコフグはこんな感じ。テトロドトキシンは持っていず、見た目にも愛嬌がありますが、皮膚毒を出すので素手で触るのは危険です。

 また、「ニジギンポ」のように噛みつきに注意が必要な魚もいます。

 「ウミヘビ」も噛みつきますね。

 美味しいけれど、アゴが強くて危険な「ウツボ」もいます。

 毒と言えばクラゲ類も危険な存在です。この後はカニなど魚以外の紹介となりますが、詳細に興味を持たれた方はぜひ動画でご確認ください。ただし最後にはウミケムシが登場しますので、苦手な方は10:28~11:04あたりはご注意を(ビジュアルは名前からお察しください)。

 初心者でも釣れる可能性の高い毒魚や危険な魚を中心に様々な生き物を取り上げた深神さん。釣っている様子や釣り上げたばかりの様子など、動画ならではの視点で知ることができます。知らない種類や生き物が釣れた場合は、とにかく触らないことが重要です。また、毒魚を釣った際にはその場にポイ捨てをするのではなく海に帰してやってください。毒のある魚は死んでも毒が残り、子どもたちが踏んだり興味を持ったら危険です。

 楽しく釣りを楽しむために、深神高広さんの熱い心のこもった動画をどうぞご覧ください。

視聴者のコメント

・頭の隠し棘は知ってないと気づけないですよね~
・危険な動画キタ――(゚∀゚)――!!
・ハコフグめっちゃかわいいのになぁ
・対処方向が書かれてるとホント参考になりますな
・良く知らない魚は素手で触らないのが吉ですね
・ありがとうございましたー!

▼動画はこちらから視聴できます▼

初心者必見!釣りに行く前に…「毒魚・危険な魚」を知っておこう!

―あわせて読みたい―

神奈川県三浦市の「城ヶ島」で水中撮影! 釣れない海に大群が現れ「うわあああ」「いっぱいいるw」の声

「スズメダイ」釣り&調理してみた! マグロにも負けないと噂の美味をとことん味わってみた

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング