霜降り明星・粗品、3時のヒロイン・福田とバトルを展開「VTR中にうるさいのは何なんですか?」

ニッポン放送 NEWS ONLINE / 2020年9月4日 21時50分

写真

8月28日(金)深夜、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品とせいやがパーソナリティを務めるラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。お笑いトリオ・3時のヒロインがゲストとして登場し、メンバーの福田麻貴と粗品によるトークバトルが繰り広げられた。

3時のヒロインといえば、結成わずか2年で「女芸人No.1決定戦 THE W」で優勝。かなで、ゆめっちの強烈キャラに、福田麻貴が大阪弁でツッコむというスタイルで人気となり、「2020上半期テレビ番組出演本数ランキング」で1位に輝いた。

3時のヒロインと霜降り明星は、先日、テレビ番組で共演。その際、福田がオチのないトークを展開したことに対して、粗品は不満を持ったという。それを粗品がラジオ番組内でダメ出しをしたところ、福田がTwitterで応戦。そこで、今回のゲスト出演に至ったのだが、福田は登場するやいなや、粗品に先制口撃を仕掛ける。

福田:どうも~! 3時のヒロインの“性格良いけどオモんない”福田麻貴です!

一同:ははははは(笑)

福田:聞いとるねん! 先週の!

せいや:聞いてたんか~。

粗品:聞いてました?

福田:聞いてますよ。大阪の(ラジオ番組)“だましうち”とかでも、そういうくだりをやってたらしいけど。その時、せいやは、『これ面白いんで聞いてくださいよ』みたいな感じで、LINEで送ってきたんよ。

せいや:そうそうそう。

粗品:な、な、な、なんじゃそら!?

福田:けど、先週のこのオールナイトニッポンはさすがにやばいと思ったのか、ダンマリを決め込んで、一切……。

粗品:まあ、内容がね……。

せいや:麻貴さんが反応するまで、ちょっと置いておこうと思って。

粗品:ああ~、それは俺らの中でもあったもんな。

福田:違うのよ、『俺らの中であったもんな』じゃないのよ。なんやの?

粗品:いやいや、なんやのじゃないですよ。

せいや:関西弁、きついねん(笑)

粗品:見させてもらいましたよ、僕も。麻貴さんのリアクション。

せいや:ああ、Twitterの?

ゆめっち:ありましたね。

粗品:『こんなん言うかぁ』みたいなのがあったじゃないですか?

福田:せいやが変なことをでっち上げたから。

せいや:まず、粗品と麻貴さんの戦いやから。

福田:そうやねん。粗品、逃げてない? ちょっと。

かなで:確かに。

ゆめっち:あれ!?

福田:私がブースに入って来た時、変な顔になってたやんな? 変な笑い方になってたよな? 顔が引きつってた。

かなで:ははははは(笑)

粗品:まあ、正直……Twitterでね、『こんなもん、お笑いヤ〇ザやん』って言ってたじゃないですか? そういう所やと思いますよ。別に良いんですけど、あんまりヤ〇ザとかはね。

福田:そこ!?

せいや:弱! ゲストに来たら、弱!

福田:ネットヤンキーやん、自分! なんか、陰ではイキって。

粗品:ははははは(笑)

せいや:あらららら! 入った、入った! これは、パンチラインや。ホンマや。

粗品:まあ、ネットでは14からタバコも吸ってます。

せいや:なんやそれ! ホンマのヤンキーと違うねん。

その後、「全然ケンカをしてくれない。トゲトゲの粗品が見たいの」と煽る福田に対して、粗品は「ギアがちょっとおかしかった。上げていく」とリアクション。そして、「VTR中にうるさいのは何なんですか? 喋るんやったら、喋る。喋らんのやったら喋らん。合間の声量でツッコミを入れるのがホンマにいらない」と切り込む。それを聞いた福田は「ゴメン。それはゴメンしかない」と平謝りし、「粗品、ギアを上げ過ぎてるから。具合を調整して」とツッコなどして、この後も2人のバトルは続いた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング