櫻坂46、1stシングル『Nobody’s fault』アーティスト写真公開

ニッポン放送 NEWS ONLINE / 2020年10月28日 15時45分

写真

2020年10月14日より欅坂46から新たに活動をスタートさせた櫻坂46の1stシングル『Nobody’s fault』(12月9日発売)のアーティスト写真が公開となった。

1stシングル『Nobody’s fault』は、表題曲のセンターを森田ひかるが務めるほか、藤吉夏鈴と山﨑天を含めた3人が楽曲によってそれぞれセンターを務め、メンバー全員一丸となっている櫻坂46の新フォーメーションが既に話題となっている。

TYPE-Aのジャケットアートワークのみ先んじて公開されているが、今後のアートワークも楽曲と共に続報を待ちたい。

なお、forTUNE musicでの購入者対象・オンラインミート&グリート(個別トーク会)の二次受付が本日よりスタートしている。

■櫻坂46 最新リリース情報
櫻坂46 1stシングル「Nobody’s fault」
発売日:2020年12月9日(水)

【Blu-ray付き】
TYPE-A / CD+BD / SRCL-11620~11621 / ¥1,727+tax
TYPE-B / CD+BD / SRCL-11622~11623 / ¥1,727+tax
TYPE-C / CD+BD / SRCL-11624~11625 / ¥1,727+tax
TYPE-D / CD+BD / SRCL-11626~11627 / ¥1,727+tax

<初回仕様限定盤・封入特典>
応募特典シリアルナンバー封入
メンバー生写真(TYPE別26種より1枚ランダム封入)

【通常盤】
CD only / SRCL-11628 / ¥1,000+tax

<櫻坂46>
【プロフィール】
秋元康総合プロデュース。応募者2万2509名のオーディションを経て、2015年8月に乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾グループとなる欅坂46として誕生。

2016年4月6日、1stシングル「サイレントマジョリティー」でデビュー。女性アーティストオリコン初週売上の歴代1位を獲得。

同年末にはデビュー8か月にして第67回紅白歌合戦に初出場を果たした。2018年11月には二期生9名が加入。

デビューから8作連続でオリコンシングルチャート1位を獲得、4年連続で紅白歌合戦にも出場。

2019年9月には初の東京ドーム公演を2日間にかけて開催。2020年2月に坂道研修生の中から新たに6名が二期生として加入。

2020年7月に配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU!」を開催し、同公演内で10月のラストライブをもって欅坂46の活動休止と改名を発表。

9月に新グループ名が櫻坂46になることが、渋谷駅前の街頭ビジョンでサプライズ発表された。

10月12日・13日の2日間に渡って開催された「欅坂46 THE LAST LIVE」は約57万人の視聴者を魅了し、欅坂46は幕を閉じた。

2020年10月14日より櫻坂46が活動をスタート。12月9日には1stシングル「Nobody’s fault」のリリースが決定している。

■櫻坂46 OFFICIAL WEBSITE
https://sakurazaka46.com/

■櫻坂46 OFFICIAL Twitter
@sakurazaka46

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング