1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

なかなか外出できないいま、有酸素運動って必要ですか? 医師が回答

ニッポン放送 NEWS ONLINE / 2021年2月13日 17時45分

写真

「有酸素運動」に関して、ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」(2月8日放送)で解説された。

ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『なかなか思うように外出できない昨今ですが、健康のために有酸素運動って必要でしょうか?』に対して、日本健診財団の監修のもと、以下のように解説した。

「健康を維持するためには、適度に体を動かすことが欠かせません。ぜひとも有酸素運動を取り入れていただきたいです。

買い物や通勤などは、実は思っているよりも体を使っているのです。外出自体が少なくなることで活動量が下がり、筋力の低下や血圧・血糖値・体重の上昇などが心配されます。

また、外出を控えることによるストレス対策にも、有酸素運動は効果的です。運動することによって、精神の安定や幸福感に大きく関係する『セロトニン』が分泌されると考えられているからです。

自宅でできる有酸素運動だと、例えば誰もが知っているラジオ体操。これは短い時間でも全身を動かすことができるように工夫されています。

他にも、マンションやアパートの階段を昇り降りするなど、できる範囲で体を動かす工夫をしてみてください」

協力:医療ライター・横井かずえ
監修:日本健診財団

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング