1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

胃が重く感じても、何か食べた方がいいの? 医師が回答

ニッポン放送 NEWS ONLINE / 2021年2月25日 11時40分

写真

「胃が重いときの食事」に関して、ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」(1月27日放送)で解説された。

ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」

番組に寄せられた健康の疑問『胃が重く感じます。こんなとき、少しでも何か食べた方がいいのでしょうか? 食べるとしたら、どんなものがいいでしょうか?』に対して、日本健診財団の監修のもと、以下のように解説した。

「胃が重く感じるからといって、食事をしないというのはおやめください。食事をとっていなくても胃酸は分泌されるため、空っぽの胃を胃酸が攻撃し、余計に粘膜が荒れてしまうからです。

胃が重たいときは、食物繊維や脂肪が少なく、消化がよく、柔らかくて温かいものを食べるのがおすすめです。例えば、うどんや雑炊、味噌汁、野菜スープ、ホットミルクなどはいかがでしょうか?

胃酸の分泌を高める香辛料は控え目に、炭酸飲料やコーヒーなども、胃腸の調子が整うまではおやめになった方が賢明です」

協力:医療ライター・横井かずえ
監修:日本健診財団

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング