1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

すとぷり・ジェル、初めてのラジオ出演は「すごい不安」だった!?

ニッポン放送 NEWS ONLINE / 2021年2月24日 11時30分

写真

2月16日(火)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、1stフルアルバム『Believe』を2月24日(水)に発売する、すとぷりのジェルが出演し、ラジオに初めて出演した時のことを振り返った。

6人組エンタメユニット・すとぷりのメンバーで、YouTubeやTikTokでオリジナルアニメ動画「遠井さん」シリーズが話題となっているジェル。新たに1stフルアルバム『Believe』を発売するなど、目覚ましい活躍を見せているが、意外にも番組に初出演した際には不安だらけだったことを明かした。

吉田尚記アナウンサー:残念ながら3月25日で、この番組終了してしまうんですけど、何か思い出とかありますか?

ジェル:初めてだったんですよ、公式の感じのラジオが

吉田:あ~! ラジオ自体が!

ジェル:なーくん(同じすとぷりメンバーのななもり。)と一緒に「頑張ろう!」って言ってて

吉田:なるほどね

ジェル:プロのラジオパーソナリティと喋るのも初めてで、大丈夫かなぁってすごい不安でしたよ最初、緊張して

吉田:そうだったんですか!? それで実際に出演してみてどうでしたか?

ジェル:実際に出て、すごい喋りやすくて、本当に(ラジオに)慣れさせていただいたなというか、すごい成長させていただいたなと思います

番組のおかげで成長できたと語ったジェル。それが現在の活躍にもつながっているようだ。

また、ほかにも番組の思い出として、当時火曜日のアシスタントを担当していた、声優の田所あずさをからかったことで「火曜日は番組出入り禁止!」と言い渡されたものの、スタッフが面白がって再度出演させたことなどを振り返っていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング