UNISON SQUARE GARDEN、初の映画主題歌書き下ろし

okmusic UP's / 2012年7月5日 19時0分

劇場版『TIGER & BUNNY -The Beginning-』の主題歌を担当するUNISON SQUARE GARDEN (c)Listen Japan(okmusic UP's)

UNISON SQUARE GARDENの新曲「リニアブルーを聴きながら」(発売未定)が、今年9月22日に公開される劇場版『TIGER & BUNNY -The Beginning-』の主題歌に決定した。
<SUMMER SONIC 2012>をはじめ、多くの夏フェスに出演するUNISON SQUARE GARDEN

2011年4月からオンエアされ人気を博したテレビアニメ版『TIGER & BUNNY』でも、オープニングテーマ「オリオンをなぞる」を書き下ろしたUNISON SQUARE GARDEN。

2度目のコラボが実現したことについて、今作で作詞作曲を担当したベースの田淵は「“オリオンをなぞる”に引き続き再び大事な使命を背負わせていただきます。映画と一緒に愛してもらえればと思い、大事な言葉を音に詰めた刺激的な楽曲です。」とコメントを寄せている。

7月7日(土)からは、劇場および映画オフィシャルHPにて予告編がオンエア予定。



●劇場版『TIGER & BUNNY -The Beginning-』オフィシャルHP
<www.tigerandbunny.net/>

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング