「グリオット」「アリア」の世界を完全再現!トータル3時間超の“霜月はるか”コンサートレポ!

okmusic UP's / 2012年7月6日 9時0分

「霜月はるか Haruka Shimotsuki Original Fantasy Concert 2012 〜FEL FEARY WEL〜」より (c)ListenJapan(okmusic UP's)

TVアニメ「H2O」EDテーマや、ゲーム「アルトネリコ」「イリスのアトリエ」シリーズ等、多数のアニメやゲームにて歌唱を担当しているシンガーソングライター・霜月はるかのコンサート「霜月はるか Haruka Shimotsuki Original Fantasy Concert 2012 〜FEL FEARY WEL〜」が、6月30日に日本青年館にて開催されました!

今回のコンサートは、2009年10月に発売され、コミカライズ月刊連載、ノベライズ、ボイスドラマと様々なメディアミックス展開を行った『グリオットの眠り姫』の世界をステージ上で再現、その世界と音楽に存分に浸ることのできるコンセプチュアルな公演となっていました。「知らないかたにもストーリー・世界観が見えるような仕組みにしたい」と本人が語った様に、声優によるナレーション・照明・映像などを駆使した、舞台ならではの総合演出で壮大なステージが展開されました。

歌とナレーションでストーリー全編を表現した『「グリオットの眠り姫」全曲+α』コンサートに続き、第二幕では今年リリースした最新オリジナルファンタジーアルバム『零れる砂のアリア』からもなんと全編を演奏。アルバム全体が一曲の組曲という構成の作品ということで、息をつく間もなく次々に展開し変化する曲調に、観客も圧倒されていました。また、CDにも参加していたクリエイター陣の岩垂徳行、なるけみちこ、弘田佳孝、MANYOらも演奏で参加し、豪華絢爛なステージを彩りました。

最終的にはトータル3時間を超える、圧倒的な迫力で観客を魅了した1夜限りのコンサートとなりました。


----

■霜月はるか Haruka Shimotsuki
Original Fantasy Concert 2012 〜FEL FEARY WEL〜

日時 : 2012年6月30日(土) 開場/16:30 開演/17:00
場所 : 日本青年館
演奏 : 霜月はるか with WIRDRAD(ウィルド・ラッド)
企画・制作 : TEAM Entertainment / CRAFTSCAPE

特設サイト
⇒shimotsukin.com/ofc2012/


(C)TEAM Entertainment Inc./CRAFTSCAPE

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング