1,000通超えの応募が殺到! ビジュアル歌謡の新星・川上大輔ファーストライブが大盛況で終了。

okmusic UP's / 2013年4月23日 0時29分

川上大輔 (okmusic'UPs)

4月21日(日)、川上大輔のファーストライブが、ニッポン放送イマジン・スタジオで開催。50組100名の招待ライブに、なんと1,000通を超える応募が殺到した。

川上大輔は「ビジュアル歌謡」の新星、「和流スター」の本命として人気急上昇中の新人歌手。2月6日にシングル「ベサメムーチョ」でデビューし、3月6日には1stアルバム「ベサメムーチョ ~美しき恋唄~」をリリースしたばかり。日本歌謡の名曲をカバーする「大人ミュージックの超注目新人」としても話題を集めている。

そんな川上大輔の「ファーストライブ ~ベサメムーチョ in 有楽町~」が、デビュー10週目にあたる4月21日(日)に東京都千代田区有楽町のニッポン放送 イマジン・スタジオにて開催。今回のライブは、川上大輔ファーストアルバム「ベサメムーチョ ~美しき恋唄~」ご購入者特典として20組40名様をご招待、ニッポン放送の番組「垣花正 あなたとハッピー!」リスナー様30組60名様をご招待、と合計50組100名様をご招待してのライブであったが、なんと合計1,000通を超える応募が殺到し、当選倍率は20倍に! 当選者にとってはまさにプレミアムなファーストライブとなり、川上大輔の人気の高さを窺わせた。

ライブは、ニッポン放送の人気アナウンサー垣花正さんと那須恵理子さん、川上大輔とのトークコーナーからスタート。トークコーナーの途中から芸能コラムニストの山田美保子さんも参加し、山田美保子さんが「昨年の秋から色々な業界関係者から“スゴいアーティストがデビューするぞ"と聞かされていた。昨年、実際にお会いしてみると、あの声とこのイケメンにびっくりした!」と絶賛。川上大輔本人が照れる一幕も。

そして、デビューシングル「ベサメムーチョ」の他、「ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー」「星降る街角」「ウナ・セラ・ディ東京」 「あなたのすべてを」など全8曲を熱唱。マチュア(成熟)世代の女性達から、「大ちゃん!」と大きな掛け声も飛んでいた。

ライブの最後には、スペシャルゲストとして、「マツケンサンバⅡ」の振付などでも知られ、デビューシングル「ベサメムーチョ」の振付を手掛けた真島茂樹さんが登場。キッズダンサー4人と共に川上大輔が歌唱するスペシャルパフォーマンスをこのイベントのために新たに演出・振付。キッズダンサー4人とのスペシャルパフォーマンスも披露され、大盛況のうちに終了した。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング