SPYAIRが『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』の主題歌を担当!

okmusic UP's / 2013年5月2日 10時0分

SPYAIR (okmusic UP's)

単行本発行部数4,400万部を超える、週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」。大ヒットを記録した前作「新訳紅桜篇」から約3年、映画化第2弾『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』が、7月6日より全国ロードショーとなり、その主題歌をSPYAIRが担当することが決定した。

IKE(Vo.)の圧倒的な声と存在感、バンドのパワフルなライブパフォーマンス、キャッチ―でクオリティの高い楽曲で、デビュー以来、常に各地で話題を呼んでいるSPYAIR。「銀魂」の楽曲タイアップはこれが3回目となる。

1回目は、2011年発表の「サムライハート (Some Like It Hot!!)」で、アニメ版「銀魂」のエンディングテーマを担当。2回目は、「サクラミツツキ」で、今年1月よりアニメ版「銀魂」のオープニングテーマを担当し、この楽曲はオリコンシングルウィークリーチャートで10位を獲得している。

【MOMIKEN(リーダー/Bass/作詞)コメント】
銀魂とはアニメでエンディング、オープニングと2回やらせてもらってて、今回が3度目です。しかも映画! しかもファイナル! こんな大舞台やるしかないでしょう! 俺らとしてもスゲェ気合入れて創ってます。皆さん、主題歌の方も楽しみにしていて下さい!

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング