「頑張る女子を応援!」をテーマとした公開収録イベントに青木裕子とMs.OOJAが登場!

okmusic UP's / 2013年5月4日 12時0分

Ms.OOJA (okmusic UP's)

FMラジオ局J-WAVE 81.3 FMが、5月3日(金・祝)に特別番組「J-WAVE SPECIAL MEGMILK KASANE DOLCE POWER YOU UP!!! 」(放送時間:18:00~19:55、ナビゲーター:宮本絢子)の公開収録を実施した。「頑張る女子を応援!」がテーマのこの番組では、放送に先駆けて本日13時と15時からゴールデンウィークで賑わう六本木ヒルズで公開収録イベントを実施し、トークゲストとしフリーアナウンサーの青木裕子、ライブゲストとして歌手のMs.OOJAを迎えた。

ゴールデンウィークで賑わう六本木ヒルズでは、各回招待リスナー70名に加えて立ち見も含め、各回約200名もの観客が詰めかけ会場は大盛況。まず最初に青木裕子さんが登場すると、会場からは「結婚おめでとう!」の声と大きな拍手。青木さんは「ありがとうございます」と丁寧に答えた。

その後は「アナウンサー時代はこんなに大勢の方の前でフリートークをすることがなかったので、ちょっと緊張します。」と言いながらも、愛犬“ロン"の話、がむしゃらに頑張ったアナウンサー時代、オンとオフの切り替えに欠かせないという大好きな「お風呂」の話、最近作って美味しかったのは「先週風邪を引いたときに作った薬膳鍋」という「料理」の話、沢山持っているという「資格」の話など、様々な話題で観客を楽しませた。

最後には、「一人の“青木裕子"としてお仕事をするのは新鮮な気持ちなので、アナウンサー時代に経験できなかったことを一つ一つ楽しみながらやっていきたい」と今後の意気込みを語った。

続いて登場したのは、Ms.OOJA。ほぼ同世代というナビゲーターの宮本絢子と、好きなスイーツや、30代になってからの気持ちの変化や恋愛についてなどのトークをした後に、いよいよアコースティックセットでのライブがスタート!満員の観客を前に「Be…」「First Love」(宇多田ヒカルのカバー)「30」という3曲を披露し、晴天の六本木ヒルズに素晴らしい歌声が響き渡った。



okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング