JAY'ED×Earth, Wind & Fire、奇跡のコラボレーションが実現!

okmusic UP's / 2013年5月22日 13時0分

JAY’ED (okmusic'UPs)

JAY'ED、Universal Music移籍第一弾アルバム『JAY'EDISCO』が5月29日(水)に発売される。リードトラックのEarth, Wind & Fireとの奇跡のコラボ曲「September」をはじめ、自身の音楽のルーツとなった10曲を選び抜きカヴァーした、コンセプトカヴァーアルバムとなっている。

Earth, Wind & Fireの “レジェンドメンバー"と奇跡のコラボレーションが実現した「September」をリードトラックに、Eric Clapton「Change the World」やAlicia Keys「If I Ain‘t Got You」など時代を彩る名曲カヴァー。また洋楽曲のみにとどまることなく、槇原敬之「僕が一番欲しかったもの」、上田正樹「悲しい色やね」、そして彼自身の名曲「最後の優しさ」のラリー・ダン(元EW&F)プロデュースによる英詩セルフカバーも収録。

注目はやはりリード曲の「September」。レコーディングはロサンゼルスで50年以上の歴史を持つ「SUN SET SOUND RECORDING STUDIO」で行われ、Earth, Wind & Fireのラリー・ダン、アル・マッケイ、ヴァーダイン・ホワイトの3人の他に、ドラムにはEW&Fの現サポートメンバー、ジョン・パリス、ホーンセッション、パーカッションには、EW&Fはもちろん、スティーヴィー・ワンダーや数々の大物ミュージシャンをサポートする豪華メンバーで行われた。

この歴史的セッションにJAY'EDは、「緊張しましたが、あらためて音楽の素晴らしさを実感しました。」と語り、プロデュース・アレンジを担当したラリー・ダンも「日本にこんな凄いシンガーがいたとは驚きだ。この作品はアメリカでもリリースするべきだ。」と大絶賛している。

7月18日、7月19日には東京、大阪と『JAY'EDISCO』リリースワンマンライブも決まったJAY'ED。秋には待望の新曲も予定されている。


「September」
http://youtu.be/LMeSdZBzeqQ

コンセプトカバーアルバム『JAY'EDISCO』

2013年5月29日発売
品番:UMCF-1089 / 価格:¥2,800(tax in)
【収録曲】 (オリジナル曲アーティスト)
01. September(EARTH, WIND & FIRE)
02. Change the World(エリック・クラプトン)
03. PART-TIME LOVER(スティーヴィー・ワンダー)
04. 最後の優しさ -English Version-(JAY'ED)
05. 僕が一番欲しかったもの (槇原敬之)
06. What You Won't Do For Love(ボビー・コールドウェル)
07. Time After Time(シンディ・ローパー)
08. If I Ain't Got You(アリシア・キーズ)
09. 悲しい色やね(上田正樹)
10. The World's Greatest(R・ケリー)


『JAY'EDISCO』 リリースワンマンライブ

7月18日(木) shibuya duo MUSIC EXCHANGE
7月19日(金) 大阪Shangri-la

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング