中島美嘉×中島みゆき「愛詞(あいことば)」奇跡のデュエット実現

okmusic UP's / 2013年5月24日 14時15分

中島美嘉&中島みゆき (okmusic'UPs)

中島美嘉が5月23日(木)、大阪で開催された「festival hall オープニングシリーズ 中島みゆき 「縁会」 2012~3 追加公演」 にサプライズ出演。「愛詞(あいことば)」で奇跡のデュエットが実現した。
【その他の画像】

2013年1月30日にリリースし、オリコンウィークリーチャート1位を獲得した2年振りのニューアルバム「REAL」を引っ提げ、5月11日にサンシティ越谷を皮切りに全国ツアーをスタートした中島美嘉。5月22日には、中島みゆき書き下ろしによる「愛詞(あいことば)」(MBS・TBS系全国ネット「宇宙戦艦ヤマト2199」EDテーマ)をリリースしたばかりの彼女が、5月23日(木)に大阪で開催された「festival hall オープニングシリーズ 中島みゆき 「縁会」 2012~3 追加公演」にサプライズ出演した。

中島みゆきのライブに、ゲストとしてアーティストが招かれるのは史上初。本編終了後、会場のアンコールにこたえ、再登場した中島みゆき。事前のMCもなく「愛詞(あいことば)」のイントロが始まると、楽曲の一番を中島みゆきさんが歌い、間奏で中島美嘉がサプライズで登場した。

その突然の姿に会場から温かい歓声が飛ぶと、そのまま2番を歌い、最後のサビは中島みゆきが中島美嘉の歌にハーモニーを付けるという奇跡のデュエットが実現! 歌い終えると、中島みゆきが中島美嘉の手をギュッと握り、会場を沸かせた。 レコーディング時には、中島みゆきの仮歌を聞き、「みゆきさんの歌にはかなわないから、精一杯自分らしく歌う」と話していた中島美嘉にとって、本当に貴重なライブとなった。


okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング