SUPER JUNIORが日本本格活動の2年間を凝縮した日本1stアルバム『Hero』を7月に発売

okmusic UP's / 2013年6月1日 7時0分

SUPER JUNIOR (okmusic'UPs)

日本第1弾シングル「美人(BONAMANA)」から、21万枚を超える大ヒットとなった3rdシングル「Opera」など、全シングルがいずれもオリコンTOP3以内かつ10万枚を超えるセールスを記録しているモンスターグループSUPER JUNIOR。7月には2年連続となる東京ドームでのLIVE公演「SUPER SHOW 5」を行うなど、2013年もトップスピードで駆け抜ける彼らが、その東京ドーム公演を週末に控えた7月24日に待望の日本1stアルバムをリリースする。

【その他の画像】SUPER JUNIOR

初の日本オリジナルアルバムとしてリリースされる今作は、大ヒット曲の数々に加えて、タイトル曲となる「Hero」やこのアルバム用に書き下ろしたオリジナル曲数曲を含む全11曲を収録予定。日本本格活動の2年間を凝縮した、ファンとメンバーを繋ぐ1枚となっている。

メンバーのウニョクは「日本で出す初のアルバムなので、このアルバムを聴くことによって、僕たちSUPER JUNIORがどんなグループなのか、どんな音楽なのかをわかっていただき、気に入ってもらえるような、そんなアルバムにしたいと思って、一生懸命準備をしました」と語った。

今作では、初回限定盤(2枚組CD+DVD)としてロングサイズ・デジパック仕様に48Pフォトブックが付属した豪華仕様の限定盤を用意。2枚組CDのDISC2には、同じく数々のヒットを記録し、話題を振りまいたSUPER JUNIOR-M、SUPER JUNIOR-K.R.Y.、SUPER JUNIOR DONGHAE&EUNHYUKなどの、ユニット作品が網羅されている。

また、このアルバムの為に新たに制作したSUPER JUNIOR-K.R.Y.の「ハナミズキ」MVやタイトル曲「Hero」のMVを収録したDVDなどスペシャルなコンテンツも用意されている。

ファンはもちろん、これからSUPER JUNIORを知る人たちにも彼らの魅力が十分伝わり、そして知ってもらえるような、1stアルバムになることが期待される。



okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング