JASMINE、激アツのノンストップパティーに“聖地”渋谷が大熱狂

okmusic UP's / 2013年6月11日 11時45分

6月9日(日)@代官山LOOP (okmusic'UPs)

JASMINEが6月9日(日)に約1年10カ月ぶりとなるワンマンライブ『Jas Vegas』を、自身の聖地ともいえる渋谷にて開催した。

【その他の画像】JASMINE

会場である代官山LOOPは、この日を待ちに待ったファンでぎゅうぎゅうに埋め尽くされ、開演前から相当な熱気に包まれていた。BGMで流れる最新のクラブミュージックが期待と興奮を煽る中、「いつもフザけてて」と、あの歌声が会場に響き渡る。しかし、ステージにはまだ姿を現さないJASMINE。悲鳴にも近い大歓声の中、「No More Cry」サビメロディーとともにネオンカラーのニットキャップ、ロックテイストなトップス&ボトムス、赤×ピンクのJORDANスニーカーをまとったストリートスタイルのJASMINEが登場。ファンの表情が一気に笑顔に! 「No More」を歌いあげた後、「みんな来てくれてありがとう!!!本当にヤバいパーティーにするから、みんなついてきてね!」というMCでステージとフロアが一体化した。

その後、「Jealous」「ONE」「BED」をパフォーマンス。一曲一曲の間に、駆けつけてくれたファンへの想い、メッセージをJASMINEならではのフレーズで伝え、5曲目に女子の最強アンセム「High Flying」を披露。観客全員が、手を高くあげ、サビの大合唱がまきおこった。

ここから『Jas Vegas』の名物となるであろう"JACKPOT"のコーナーに突入! ステージでDJもつとめたTom.氏が手がけた、「THIS IS NOT A GAME」、「Why」、初披露の新曲、「I'm in luv wit u」、「CLUBBIN''」のノンストップEDMミックス、めまぐるしいド派手な映像、激しく美しいダンスで、ファンの熱気もマックス、もはや「大パーティー」に! ラストの「CLUBBIN''」を歌い終え、最高の笑顔をファンと共有しJASMINEはステージをあとにした。

会場からは、JASMINEの歌声を求めアンコールの大合唱が響き渡り、その期待に応えるべく、黒のスナップバック、白いタンクトップに着替えたJASMINEが再度ステージへ。最後は「ONLY YOU」を歌いあげてファンを魅了。「今日は本当にありがとう!最高に楽しかった!」と、改めて長い間待っててくれ、会場に駆けつけてくれたファンへの感謝を述べ、『Jas Vegas』を締めくくった。

この「大パーティー」を体感するチャンスは毎月! 次回は7月14日(日)に、同じく代官山LOOPにて開催される。



MONTHLY LIVE「Jas Vegas」 開催決定!

■会場:代官山LOOP(東京)
■日程:第2回:2013年7月14日(日)
※8月以降も開催予定



okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング